2016年7月22日 19:00|ウーマンエキサイト

Vol.1 洗い物ナシ! 鍋と水とポリ袋だけで、ほかほかごはんが炊ける

ちゃず
ライター (イラストレーター)
ちゃず
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

パッククッキングは災害時にも役立つ

Vol.1 洗い物ナシ! 鍋と水とポリ袋だけで、ほかほかごはんが炊ける


お皿を洗う必要なし、鍋の水は何度も使える

Vol.1 洗い物ナシ! 鍋と水とポリ袋だけで、ほかほかごはんが炊ける


<パッククッキングでご飯を作った感想>

ふっくらしていて、料理が苦手な私でも、とてもおいしいご飯ができあがりました!
今回、「水に浸け置きしたお米」と「そのままのお米」の2種類を作ってみましたが、「水に浸け置きしたお米」は30分熱したものだと、個人的にはちょっと固いかなと感じました。
なので、こちらに書かれている時間はあくまで目安として、手でもんだ感触で硬さ確認しながら熱することをオススメします!

試食して、「おいしい~!」と言ったときの、岡部さんの笑顔がとても印象に残っています。


次回は、「ご飯に合う! レトルト食品を使ったレシピ」をご紹介します! お楽しみに!

・レシピ提供:<パッククッキング倶楽部>

●監修者プロフィール●
防災アドバイザー 岡部梨恵子
Vol.1 洗い物ナシ! 鍋と水とポリ袋だけで、ほかほかごはんが炊ける

東日本大震災によって街の86%が液状化現象の被害を受け、ライフラインが停止した浦安市、特に上下水道が使えない状況での生活苦を、身を持って体験する。
その後、防災に関心を持ち取り組むようになり、まったくの素人から、災害時の生活や食、無理なくできる備蓄法を研究。片づけのプロとして誰もがやりやすい備蓄法を考案し、2014年の片づけ業全国大会で審査員特別賞受賞。被災後の食については、調理しても排水も出さないで、温かく美味しい料理が作れる、「パッククッキング(ポリ袋調理)」も学び、パッククッキングの講師としても現在活躍している。
また、防災ファシリテーターとして、全国で講演活動を展開。「実践できるセミナー」として口コミで全国に広まり、数多くの講演やメディア出演もしている。
ちゃず
ちゃずの更新通知を受けよう!
確認中
ちゃず
ちゃずの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちゃず
ちゃずの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちゃず
ちゃずをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちゃず
ちゃずの更新通知が届きます!
フォロー中
ちゃず
ちゃずの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.