蛯原英里、上戸彩も取っている! ママに必須の注目資格4選

2016年10月12日 19:00
 

二条しおり ライター
二条しおり

仕事やキャリアに必須というわけではないけれど、育児や普段の生活に役立てるために、何か資格をとってみたい…。そんなふうに考えるママもいるかもしれません。最近では、ママタレントの資格取得者も増えています。ここでは、育児や子どもに関係する資格の中でも、特に注目度の高いものを紹介します。

目次

・チャイルドボディセラピスト
・チャイルドケア・コーディネーター
・育児セラピスト
・子育てアドバイザー
ママ、赤ちゃん

(c) junge mutter mit baby - Fotolia.com



■チャイルドボディセラピスト

一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会(IHTA)認定のベビーマッサージの資格。エビちゃんこと蛯原友里さんの妹、蛯原英里さんが取得していることから、一躍有名になりました。

蛯原英里さんは、プロのチャイルドボディセラピストとして、レッスンやイベント、メディアなどで幅広く活躍しています。

チャイルドボディセラピストは体に対する豊富な知識を基に、整体理論と技術を取り入れたベビーマッサージ

資格には、育児や赤ちゃんとのコミュニケーションにスキルをいかしたいママ向けの「2級コース」と、主に開業を目指す人向けの「1級コース」があり、取得するには、全国各地にあるスクールに通ってレッスンを受け、試験に合格する必要があります。

週1回のレッスン受講で、2級の場合は標準1カ月、1級の場合は標準2カ月程度で取得できるそう。

■チャイルドケア・コーディネーター

日本アロマコーディネーター協会認定の資格で、チャイルドケアの知識を持ち、その考えを生活に取り入れることができる人に与えられます。

ここでのチャイルドケアとは、アロマやハーブなどを使った自然療法を取り入れ、子どもを取り巻くすべての環境から考えたケアのこと。芸能界では、上戸彩さんが取得しているといわれています。

資格を取得するには、講座を受けて試験を受ける必要がありますが、受講は、通信講座、通学講座、e-ラーニング講座の3通りから選択可能。通信の受講期間は1年(標準6カ月)。地方に住むママや仕事を持つママでもチャレンジできそうですね。

また、コーディネーターの資格取得後は、より上級の「チャイルドケア・インストラクター」の取得を目指すこともできます。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.