2016年12月27日 07:00|ウーマンエキサイト

息子に恵まれながらも、娘を育てたい思いが募り苦しい【心屋仁之助 塾】


もし今、まさともさんが女の子が生まれてこないことで、自分自身を責めてしまっているのであれば、まずは「女の子が欲しかった」という自分の気持ちを優先してみてください。

「女の子が欲しかったなぁ」「女の子がいるお母さん羨ましいなぁ」「女の子と暮らす生活は楽しいだろうなぁ」など十分にその感情に浸ってみてください。

そしてできれば、娘さんと暮らしている生活を想像してみてください。

そんなことをして何の意味があるのか、と思われるかもしれませんが、ぜひ「女の子が欲しい」「娘がそばにいて欲しい」というその欲求や感情を、まさともさんの心に感じさせてあげてほしいのです。

人は感情や欲求を我慢すればするほど、どんどん大きくなってどこかで爆発してしまいます。その爆発がまさともさん自身を傷つけることもあります。そうなる前にちょっとずつ発散してほしいのです。

時には息子さんや旦那さんの前でも「私女の子が欲しかったなぁ」とつぶやいてしまっても構いません。イヤな顔をされるかもしれませんし、ムッとされるかもしれませんが、家族の前でも、自分の欲求や感情を我慢することなく優先してみてください。

それくらい、自分の心は大切ですし自分で守ってあげる必要があるのです。

私がカウンセリングをしてきてわかったことは、どんな感情や悩みや欲求でも、大切なメッセージがある、ということです。

まさともさんが今感じている「娘を育てたい」という気持ちは、まさともさんへの大切なメッセージなのです。周りの人には理解されにくい悩みなだけに、心の奥底にその気持ちを押し込めてしまいがちですが、まさともさんが悩んでいるのは、間違いのない事実。まずは、その悩みとちゃんと向き合ってみてほしいのです。

「私娘が欲しかったんだ」という気持ちがどうして生まれたのか、その理由がいつか理解できるようになります。そしてその時にまさともさんへの大切なメッセージ、まさともさんがやってみたいことや夢や幸せの形が見つかると思います。

小林威之
小林威之の更新通知を受けよう!
確認中
小林威之
小林威之の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
小林威之
小林威之の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
小林威之
小林威之をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
小林威之
小林威之の更新通知が届きます!
フォロー中
小林威之
小林威之の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.