2017年5月29日 10:30|ウーマンエキサイト

パパうるうる… わが子にもらったら泣けてくる、父の日の感動プレゼント3選

すだ あゆみ
ライター
すだ あゆみ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
6月といえば、父の日。子どもからのプレゼントを期待して、内心ドキドキ…そんなパパもいるのではないでしょうか。けれどママが「パパに何をあげたい?」と子どもに聞いても「わからない」「思いつかない」という言葉が返ってくることもありますよね。

そこで今回は、愛情たっぷりな父の日におすすめの手作りプレゼントを3つご紹介しましょう。

目次

・肩たたき、お手伝い…「パパがしてほしいことチケット」
・子どもの作品をお守りにして持ち歩ける「こまもり」
・毎日がんばるパパへ、ありがとうを文字に込める「感謝状」


パパにカードを読む女の子

(c) detailblick-foto - Fotolia.com



■肩たたき、お手伝い…「パパがしてほしいことチケット」

これぞプレゼントの王道! 「肩たたき券」は手作りにぴったりです。色紙を好きな形に切りとって文字を書き込むだけなので手間がかかりません。

シンプルな長方形だけでなく、星やハートなどのモチーフや、硬貨のように丸く切りとるなど好きな形でつくってみましょう。また「パパの本棚を片付けてあげる券」「おつまみをもってきてあげる券」など、「パパがしてほしいことって何かな?」と想像しながらしてあげたいことをチケットにするといいですね。

「いつ使ってくれるかな?」と子どもも楽しみになりますし、親子のコミュニケーションにも一役買ってくれますよ。

■子どもの作品をお守りにして持ち歩ける「こまもり」

子どもが描いた絵やメッセージを、そのまま布に刺しゅうしてお守りに仕立ててくれるサービス、それが「こまもり」です。

こまもり

普通のお守りサイズなので肌身離さず持ち歩くことができますし、車のミラー横などに提げておくこともできます。

こまもりの利用方法は専用キットを購入し、専用の紙にイラストやメッセージを子どもに描いてもらうだけ。キットを返信すると約2週間ほどで完成品が自宅へ届きます。これぞ世界でひとつだけ! パパだけの特別なお守りになりますね。

■毎日がんばるパパへ、ありがとうを文字に込める「感謝状」

言葉で伝えるありがとうもいいものですが、感謝の言葉を文字にしたためて子どもからパパへの感謝状にしてしまうのもおすすめです。

画用紙とクレヨンだけで完成するので、時間がなくてもすぐにとりかかることができます。タイトルは「感謝状」、文面は「お父さん あなたは家族のために 毎日一生懸命働いているので ここに表します。いつもありがとう。○○より 日付」などでOK。父の日当日は目の前で読み上げて、パパを表彰してあげましょう!

心がこもった、子どもからパパへの感謝のプレゼント。いつの間にか大きくなったわが子の姿に、パパだけじゃなくママもうるっときてしまうかもしれませんね。

<参考サイト>
・こまもり http://komamori.jp/


すだ あゆみ
すだ あゆみの更新通知を受けよう!
確認中
すだ あゆみ
すだ あゆみの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
すだ あゆみ
すだ あゆみの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
すだ あゆみ
すだ あゆみをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
すだ あゆみ
すだ あゆみの更新通知が届きます!
フォロー中
すだ あゆみ
すだ あゆみの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.