自由研究の味方・東急ハンズに聞く! 夏休みの自由工作&研究おすすめ「神7」

2017年8月10日 20:00
 

まちとこ出版社 ライター
まちとこ出版社

自由工作研究、時計工作、オリジナル時計
夏休みも半ばに差しかかってくると、たまっている宿題が気にかかるもの。特に、自由研究や自由工作の大物がまだ片付いてないと焦りますよね。

そこで、「子どもがまだ何をやるかも決めてない!」という方のために、このテーマの強~い味方である東急ハンズに、低学年におすすめの自由工作&自由研究を聞いてきました。

世界にたったひとつ!
自分だけのオリジナル作品を作ろう

1. 時計の勉強を先取り! 時計工作
自由工作研究、時計工作、オリジナル時計

左:「ちょうちょ時計」、右:「海の物語時計」(各1,480円/税別)


文字盤にいろいろなカタチのパーツを自由に貼り付けたり、好きな絵を描いたりして、自分だけのオリジナルの時計が作れます。もちろん、作った後は部屋の壁にかけて楽しむことも。小学2年生くらいから学校で時計の読み方を習うので、ちょうどいい勉強にもなりますね!

2. 組み立て心をくすぐる、太陽電池搭載のプラモデル式ロボット工作

イノシシ型ロボットの「ロボシシ」(各1,500円/税別)。ほかにも、バッタ型の「メガホッパー」、惑星探査型の「スペースローバー」などもあり


プラモデルなのでモノ作りの過程も楽しめ、作った後は動くロボットとしても遊べます。モーターの力を伝えるギアの仕組みが丸見え構造なので、どうして動くのか? という子どもの疑問を解くヒントにもなりそう。

3. 今も昔も根強い人気! どろ団子作り

「コロピカどろだんご」800円(税別)


「小学生になってまで、どろ団子?」と思うかもしれませんが、意外に子どもは大きくなってもどろ団子作りが大好き。いかに美しく作るか? に燃えていたりします。

自然の砂と粘土を使った「コロピカどろだんご」は、転がすほどに輝くツルツルの団子に。乾燥したらシールを張ったり、油性ペンで絵を描くことも可能なので、世界にひとつだけのオリジナルどろ団子が作れます。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.