子どもに安心・安全な「健康ミネラルむぎ茶」で、水分&ミネラル補給。 冬の健康習慣をはじめよう!

2017年11月1日 11:00
 

[PR]

左:管理栄養士の長さん 中:市来さん 右:山川さん


家族の健康を気にするママが思うことは、「安心・安全な食品を選びたい」ということです。また、これから迎える冬の季節は健康維持が難しくなってきます。そこで、安心・安全な食品の選び方、冬の健康維持について、ママリーダーズのお二人と管理栄養士さんによる座談会を開催しました。

管理栄養士・長 有里子さんに聞きました! 安心・安全な飲み物の選び方、冬の健康維持を考えた水分&ミネラル補給とは?
教えてくれたのは…
管理栄養士 長有里子(おさ・ゆりこ)さん

管理栄養士。母子栄養協会「妊産婦食アドバイザー」代表講師。食生活で妊娠しやすいカラダをつくる「授かるごはん」講座主宰。ダイエットサイト、雑誌や書籍の栄養監修などを手掛ける。39歳で体外受精を経験し、40歳で第1子を出産、現在3歳のお子さんを育てるママでもあります。妊活専門の栄養士として多方面で活動中。




子どもに安心・安全な食品をどうやって選べばいいですか?


市来さん:私は、現在妊娠5ヶ月なので、自分自身の食べ物・飲み物を気にしています。また、7歳の娘もいるので、親としては子どもには安心・安全なものを食べさせてあげたいのですが、子どもにとって安心・安全な食品を選ぶときに注意すべき点はありますか?

長さん:そうですね、食品を選ぶ基準として私は、3つのポイントをお伝えしています。1つ目は原材料表示をチェックすること。原材料に書かれているものが、なるべくキッチンにあるものや知っている食材であるかを確認するようにしましょう。2つ目はアレルギー表示を見ること。アレルギーをお持ちのお子さんの場合は、特に注意が必要です。3つ目は乳児用規格適用食品の表示の確認です。

「乳児用規格適用食品」とは、平成24年4月1日 、厚生労働省より食品中の放射性物質の基準値として、1歳未満のお子さま対象の乳児用食品には一般食品より低い基準値が適用されました。それをわかりやすく示すことを義務付けられたのが「乳児用規格適用食品」の表示です。「乳児用規格適用食品」であるということは、赤ちゃんだけでなく、乳幼児や妊娠・授乳中のママなど、家族みんなに安心・安全な食品であることの証明でもあります。私自身、3歳の子どもがおり、子どもの食べ物や飲み物には気を使っているので、「乳児用規格適用食品」を選ぶようにしています。「健康ミネラルむぎ茶」は、「乳児用規格適用食品」のため安心・安全なので、子どもと一緒に日常的に飲んでいます。

また、「健康ミネラルむぎ茶」には、「乳児用規格適用食品」の表示と一緒に、赤ちゃんのイラストが入っているので、買うときにも分かりやすくて良いですね。

市来さん:そうなんですね。「乳児用規格適用食品」について知らなかったので、勉強になりました。これからは、妊婦の私も娘も、家族みんなが安心・安全に飲める「健康ミネラルむぎ茶」を飲みたいと思います。

「乳児用規格適用食品」だから、家族みんなが安心・安全に飲める「健康ミネラルむぎ茶」。詳しい内容を動画でチェックしてみましょう!


冬の健康維持に注意すべきことはありますか?


山川さん:私は3歳の男の子と女の子の双子がいるんですが、やっぱり冬になると子どもの健康が心配です。どんなことに気をつけたらいいでしょうか。

長さん:冬の健康維持に大切なことの一つとして、こまめな水分&ミネラル補給が挙げられます。
夏は汗をかくので、水分&ミネラル補給への意識が高いのですが、実は冬もいつのまにか水分不足になっているのです。例えば、必要以上の厚着や、暖房のきいた部屋やお出かけの車、電車の中…というように、冬も汗をかく場面は多いのです。気づかないうちに、汗をかいているので、冬のカラダは思っている以上に乾いています
特に子どもは代謝が高いので、冬の外遊びの後も汗びっしょりですよね。汗をかくと水分と一緒にミネラルも失われてしまいます。ミネラルは、カラダの健康を維持するのに必要な栄養素の一つですが、体内では作られないものなので、日常的に補給することが大切です。ミネラルが含まれている「健康ミネラルむぎ茶」は特にオススメです。子どもだけでなく、大人も冬の健康維持として飲用したいですね。

冬でもお風呂上がりや寝る前に、積極的な水分&ミネラル補給は必要?


山川さん:今まで冬の水分&ミネラル補給は意識したことがなかったんですが、やっぱり冬でもお風呂上がりや寝る前に、子どもに飲みものを積極的に飲ませた方がいいんでしょうか。実は、子どもたちのおねしょのことが気になって、夜は水分を控えめにしてるんです。

長さん:冬でもお風呂に入ると、たくさんの汗をかくので水分&ミネラル補給は必要です。私は子どもがお風呂に入るときに「健康ミネラルむぎ茶」を飲ませています。お風呂では、たくさんの汗をかいて水分とミネラルが失われているので、お風呂に入る前と後の水分&ミネラル補給が大切なんです。また、冬も寝ているあいだに汗をかいているので、カフェインゼロ・カロリーゼロの「健康ミネラルむぎ茶」は、寝る前の水分&ミネラル補給にもオススメです。子どもと一緒に、大人も水分&ミネラル補給を習慣づけましょう。

山川さん:お風呂上がりはもちろん、お風呂に入る前の水分&ミネラル補給も大切なんですね。特に、お風呂上がりのほてったカラダで飲むむぎ茶はおいしいですよね。そして、寝る前の水分&ミネラル補給の大切さも勉強になりました!私も家族の健康のために、「健康ミネラルむぎ茶」の飲用を習慣づけます!
市来さん・山川さん「早速今日から、むぎ茶習慣始めました♪」

市来さん・山川さん「早速今日から、むぎ茶習慣始めました♪」



安心・安全な乳児用規格適用食品「健康ミネラルむぎ茶」シリーズ ラインアップ

◆「健康ミネラルむぎ茶 2L/650ml」

うまみが豊富な六条大麦と、甘みとコクに特長がある二条大麦を使用。やかんで煮出したような心地よい香ばしい香りで、ミネラルを補給できるむぎ茶です。家族の団らんには2L、持ち歩きに650mlがオススメです。

※「健康ミネラルむぎ茶」のミネラルとは、リン・マンガン・ナトリウムのことです。


◆「健康ミネラルむぎ茶 こどもむぎ茶 紙パック125ml 」

カフェインゼロ、無香料・無着色なので、生後1ヵ月ごろのお子さまでも薄めずにお飲みいただけます。


◆「さらさら健康ミネラルむぎ茶 80g/40g 」

水でもお湯でもすぐに溶ける粉末タイプのむぎ茶。いつでも、どこでも1杯分から手軽に作ることができるうえ、ミネラルも摂れるすぐれもの。この季節は、ホットで飲むのもオススメです。アレンジレシピはこちら>>


◆「健康ミネラルむぎ茶 ティーバッグ16袋」

家族みんなでゴクゴク飲むには、ティーバッグタイプがぴったり! コスパも高いから家計にうれしい。しかも、ミネラルも補給できる。水出しでもお湯出しでもOK。いつも冷蔵庫にストックしておいて飲みたいですね。


長さんとのお話で、子どもに安心・安全な「乳児用規格適用食品」を理解し、冬でも水分&ミネラル補給の大切さがわかったママリーダーズのお二人。みなさんも冬の健康維持として、毎日の健康習慣に「健康ミネラルむぎ茶」を取り入れてみてくださいね。

伊藤園の「健康ミネラルむぎ茶」をもっと知りたい人はこちら>>

「いい風呂(1126)人むぎ茶!ゴクゴクプハー顔体験キャンペーン」実施中!

今、伊藤園では2017年11月20日(月)~2018年2月11日(日)まで、毎週100名様、総計1,200名様に「健康ミネラルむぎ茶(650ml×24本)」がまるごと1ケース当たるプレゼントキャンペーンを実施しています。
キャンペーンサイト内では、“お風呂あがりのむぎ茶”のおいしさを体験した1126(いい風呂)人の「健康ミネラルむぎ茶」を飲む「プハー顔」の動画もご覧いただけます。1126人のゴクゴクプハー顔は必見です!


PR:伊藤園
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.