2017年12月7日 07:00|ウーマンエキサイト

イジメにあい不登校の息子、ビクビクする姿にどう接すればいい?【心屋仁之助 塾】

福田とも花
ライター (心屋上級認定講師 子育てママ専門カウンセラー)
福田とも花
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。


けれど、大人になった今、目の前の息子君の不登校の姿を見て、心が苦しくなっているのは、生き直しのチャンス到来です!

小さい頃から抱えてきた、不要な罪悪感を手放すために、背中を押すきっかけを、作ってくれているんです!

小さなSnowyさんが自分を責めながら、「お母さんを助けて上げられなくてごめんね」と言っている姿をイメージしてみてください。

そんな小さなSnowyさんの目の前にいる、あの頃のお母さんは、どんな顔をしているだろう? 何て言葉をかけてきますか?

大人のお母さんは、子どものSnowyさんに、助けてもらう事なんて、望んでいなかったかもしれませんね。

あの頃のお母さんは、小さなSnowyさんがいてくれたから、あんなに辛くても、頑張れたのかもしれませんね。

次の言葉も、口に出して言ってみて下さいね。

・お母さんは、私がいたからこそ、幸せだったんだ
・お母さんは、私がただいるだけで、幸せだったんだ

続いてこちらも言ってみて。

・息子は、私がいるからこそ、幸せだったんだ
・息子は、私がただいるだけで、幸せだったんだ

言ってみて、どんな感じがしましたか?

「地元ではビクビクしています。そんな息子に対してどうすれば一番良いのでしょうか?」

とありますが、

Snowyさんは、何もしなくて大丈夫です。
Snowyさんがいてくれるから、息子君は安心して、ビクビクできるのです。
Snowyさんがただいてくれるから、息子君は怖いものを怖いと言えているのです。

ママは、ただ子どものそばにいるだけで、十分なのです。息子君と一緒に、オドオドしてもいいし、ビクビクしてもいいし、イライラしてもいい。イライラ・ビクビク・オドオドするSnowyさんだからこそ、息子君のママでいる意味があるんですよ。

Snowyさんも、息子君も、大丈夫です。
どうぞ、そのままのSnowyさんで、息子君のそばにいてあげてくださいね。

・このカウンセラーのサイトを見る

福田とも花
福田とも花の更新通知を受けよう!
確認中
福田とも花
福田とも花の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
福田とも花
福田とも花の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
福田とも花
福田とも花をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
福田とも花
福田とも花の更新通知が届きます!
フォロー中
福田とも花
福田とも花の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.