いぬねこ うちのこ。

愛すべき家族の一員である「いぬ・ねこ」たち。そんなモフモフと暮らすママたちの子育て話や「うちのこ」たちのベストショット、最新ペットアイテムや役立つ情報をお届けします。

特集へ戻る

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん

犬や猫と暮らしながら、子育てをしているママをご紹介する「いぬねこ うちのこ。」。第8回目は、5歳の女の子と2歳の男の子、3匹の猫たちと暮らすayaneko*(アヤネコ)さんです。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
ユズ(ラグドール)と息子のナギ。掴まれないよう、逃げながら様子見をするユズ。

写真が趣味だというayaneko*さん。美しい写真と、仲の良い姉弟と寄り添う猫たちがかわいらしく、幸せな家族の様子が伝わってきます。そんなayaneko*さんにうちのこのベストショット、猫と暮らしながらする子育てについて、お話を伺いました。

ayaneko*さん プロフィール
北海道在住。2人の子どもと3匹の猫たちを育てる、30代のワーキングマザー。猫を飼い始めたことをきっかけにInstagramを始める。結婚して子どもが産まれ、さらに写真を撮ることが楽しくなり、趣味になりました。使用カメラはCanon EOS kiss X6i、Sony α5100、iPhone6。
Instagram:@kinagi_sa.ay16@ayacha16(赤ちゃんの頃)
【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん

■愛すべき「うちのこ」たちをご紹介!

・キィちゃん 5歳
・ナギくん  2歳
・ライムくん 7歳 ラグドール
・みかんくん 6歳 マンチカン
・ユズちゃん 6歳 ラグドール

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
今ハマっているプリキュアやプリンセスのポーズを決めることに余念がない5歳になったキィと、なんでもネェネの真似をしては付いて歩くナギ。

キィは小さな頃から何に対しても物怖じせず、人見知りもなく、毎日活発に転げ回っているおてんば娘。ナギはネェネが大好きな、甘えん坊の弟。ネェネに毎日鍛えられているからか、だんだんやんちゃになってきている今日この頃です。

私が独身のときに猫を飼いたいと思い、ペットショップから初めて迎えたのがライム(ラグドール)です。その後、仕事で遅くなるので兄妹にと迎えたのが、みかん(マンチカン)とユズ(ラグドール)。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
イケニャン王子? 子供たちがいないときはこんな甘え顔でスリスリ。ラグドールの「ライム」。

ライムは“構ってちゃん”の甘えん坊。みかんはゴーイングマイウェイ。ユズはツンデレ女子。そんな性格の3ニャンです。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
腎不全で闘病中のマンチカンの「みかん」。体調が良いときはこうやって遊ぶのも大好き。ごはんの食べムラがあるのが心配の種。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
唯一の紅一点。ラグドールの「お人形みたいな」という名前の由来のとおり、ほんとにおっとりノンビリして動きもスローなことが多い「ユズ」。



【ママに質問!】
1:愛猫たちとは、いつから一緒に暮らしていますか?

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
ふわふわのユズ枕。動き出す前はあまり怖がらずにいてくれたニャンコたちも、動き出したときから今でも相変わらず逃げ回っています。

3匹とも、子どもが産まれる前から一緒に暮らしています。キィを始めて家に連れて帰ったとき、我が家のニャンコたちは、「なんなんだ、この生き物は?!」というような表情で、ビクビクしながら覗き込んだり、そっと匂いを嗅いだり、泣き声を聞いてはパニックになったりしていました。

ストレスを与えているかな…? と、申し訳ない気持ちになりましたが、「これから先、一緒に暮らしていく妹だよ」と、少しずつ慣れていってもらえるよう、最初は部屋を別にしたりもしました。少し時間はかかりましたが、だんだん猫たちの方から寄って来てくれることも。

ただ、娘が動き出すようになると、いちばんビビりのライム(ラグドール)は逃げ回り、ユズ(ラグドール)もなるべく触られないようになりました。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
左がライム(ラグドール)、右がみかん(マンチカン)。ライムはまだ少し距離があります。

みかんだけは、娘が来る前と同じように過ごしていました。いまでもそれは変わりません。息子の時は2回目だからか、初めて家に連れて帰った時から、あまり気にしていない様子の3ニャンでした(笑)。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
ナギが生後2ヶ月の頃。赤ちゃんが温かいからか、寄り添って寝ています。


【ママに質問!】
2:愛猫たちに「寂しい思いをさせている」と感じたことはありますか?

一人目のときには初めての育児にいっぱいいっぱいで、最初の何ヶ月かは、なかなかニャンコたちの方にまで気が回らない時期がありました。

子どもが寝るとすりすりしてきてくれ、寂しい思いをさせていると感じることがあり、スキンシップはもちろん、遊んであげたり、ニャンコたちとの時間を設けることで、私自身も癒される時間となっていました。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
オヤツを食べる母を見上げるおチビーズ。あげたいけど、2人とも食べれないよ?(笑)


【ママに質問!】
3:猫たちと一緒に暮らしながら子育てをしていて、幸せを感じるのはどんなときですか?

子育てはいいことや楽しいこともある一方で、悩むことや大変なことも、毎日のようにたくさんあります。でも家の中で、家事の合間や悩んでいるときに、側にいてくれるだけで本当に癒されます。ニャンコたちを撫でて抱いて寝るだけで、とても幸せな気持ちにしてくれます。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
いつもではないけれど、寝ているところに寄り添うのは今も健在。温かいからなのか、甘えてるのか、それは本ニャンのみぞ知る!(笑)


【ママに質問!】
4:猫たちと暮らすことで、お子さんたちにどんな影響があると思いますか?

赤ちゃんの頃から一緒にいて、最初は力任せに引っ張ったり、叩いたりしてしまっていました。でも成長とともにやさしく撫でられるようになったり、私の真似をして声をかけたり、いろいろなことに気がついて、いつの間にか、大切な「家族の一員」として、ニャンコたちと接するようになっていました。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
ミス(みかんの愛称)とナギは、おチビ同士仲良しです。

みかんは2016年の冬に腎不全が見つかり、闘病しながら毎日過ごしています。病状がよくなかったときに、4歳だった娘が「ミス(みかん)しんだらやだー!」と泣いたことがありました。私が悲しんでいたこともあり、余計に悲しくなったとは思いますが、それでも猫たちのことをしっかり家族と感じてくれているんだなと、嬉しく思ったことを覚えています。

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
chu♡ ねこの挨拶は鼻をくっつける親愛の証。子供たちにもちゃんと鼻チューからのペロペロしてくれるように。

ごはんをあげたり、お水を替えたり、子どもたちにしてもらうこともあります。何度もしているうちに、ニャンコがアピールしてるときは、自分たちで気がついて、「水ほしいの?」と聞きながら、入れてくれることもあります。

【ママに質問!】
5:猫と暮らしながら子育てをすることのメリットは、ズバリ何でしょうか?

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
みかん(マンチカン)と一緒にお散歩するキィ(左)とナギ(右)。家の周りでときどき一緒にお散歩します。子どもたちも「ミス(みかん)あっちいったよー!」と、ちゃんと監視してくれます。

一般論にはなりますが、動物への愛情、やさしさを育むことができることだと思います。実際に一緒に暮らしていて、子どもたちも私がするようにニャンコを愛でる姿を見ていると、やっぱり動物への愛情が育っているなと感じます。

【ママに質問!】
猫と暮らしたい! と考えているママさんに伝えたいこと

【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
一緒にあそぶと何倍も楽しいね。

「猫ちゃんたちは、キィやナギよりも小さくて弱いから、やさしく大切にしてあげてね」といつも言って聞かせています。子どもたちが大きくなり、動きも激しくなってきて、二人で転げ回るように遊んでいるので、下にいる猫たちの足を誤って踏んでしまったり、蹴っ飛ばしてしまわないように、いつも気をつけています。

動物を飼うということは簡単ではありませんが、それ以上に幸せを運んでくれます。癒し効果は絶大ですよ。

▼愛すべき「うちのこ」たちに伝えたい! ママからのメッセージ
【いぬねこ うちのこ。】キィちゃん(5歳)、ナギくん(2歳)と3匹のねこ /ayaneko*さん
「みーんなみんな、大好き♡♡」

ayaneko*



ayaneko*さん、ありがとうございました!


記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.