その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術

2018年3月28日 11:15
 

[PR]

食品の保存はもちろん、仕込みから調理までもこなすマルチなキッチンツール、ジップロック®。ママの中には、時短調理のお助けアイテムとして活用中! という方もいらっしゃるかもしれません。
その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術
キッチン仕事はもちろん、最近では生活のさまざまなシーンでジップロック®を上手に活用している人が急増中!
今回は、そんなジップロック®の愛用者のひとり、DIYクリエイターでママリーダーズの大塚沙代さんに、子どもとの快適な暮らしに役立つジップロック®活用術を教えていただきました!

<お話を聞いたのは>
その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術
▼大塚沙代さん
長女(14才)・長男(10才)・次女(7才)・次男(1才)
「食材の保存はもちろん、かばんの中でバラバラになりやすい子どものおもちゃやおやつ、キッチンで使う日用品などの整理にもジップロック®を活用しています。

最近の収納のお悩みは、子どものおもちゃ類がリビングを占領しがちなこと。ミニカーやレールなどこまごましたものが多いので、これらをどうやってしまうか、どうすれば子どもでもお片づけしやすいかを日々思案中です」

【プロフィール】
前職はイラストレーター。その後、趣味の“おうちDIY”が話題となり、多くのフォロワーを持つ人気インスタグラマーに。現在は4人の子どもを育てながら「DIYクリエイター」としてさまざまなメディアで活躍中。夫とともに築49年の団地を“原状回復できるDIY”でカスタマイズし、好きな空間の中で楽しく暮らしている。

Instagram:@xsayo.x
Facebook:https://www.facebook.com/sayo.o2ka
RoomClip:sayo.のお部屋
大塚沙代さんのママリーダーズページ >>


さっそくマネしたい!
子育て中のママにうれしいジップロック®活用テクニック

1歳から14歳までの4人のお子さんを育てながら、DIYクリエイターとして活躍し、お気に入りの空間で暮らしている大塚さん。
オムツや絵本といったベビーグッズだけでなく、年齢に応じたおもちゃに学用品…と、必然的に増えるモノをすっきりさせて、家族も、ママも心地よく過ごせるよう、大塚さんが施している工夫とは? 

▼活用シーンその1:ジップロック®がペーパータオルケースに!

その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術

「我が家では、布巾の代わりにペーパータオルを常備していますが、もともと入っている箱のままだと生活感が出てしまうし、置き場所にも困っていました。

その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術

そこで、試しに箱から中身を取り出しジップロック®ストックバッグLサイズに入れ替えてみたら、シンデレラフィット! さらに、ペーパータオルが引き出せるよう、ストックバッグの中央に切り込みを入れました。

このペーパータオル in ジップロック®を逆さまにしたディッシュラックの間にセットし、キッチンカウンターのデッドスペースに吊り下げて収納しています。使い勝手がよく、見た目もすっきりして気に入っています」(大塚さん)

大塚さんが使ったジップロック®は…
【ジップロック®ストックバッグ】

その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術
▼特長▼
●ピンク色の開け口が目印のストックバッグ。
●2種類のジッパーで、簡単・スムーズな開閉性と高い密封性を両立。
●開け口のセンターに、つまみやすいOpen Tabがつき、開けやすい形状です。
●MとLの2サイズで、小物整理から、衣類や少し大きめのアイテムの整理収納にも便利。日付や内容物の善き込みスペースがあります。


他にもたくさん! ジップロック®ストックバッグの使い方はこちらから

▼活用シーンその2:お片づけ習慣も身につく? ジップロック®でおもちゃもすっきり!
その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術
「末っ子は最近、ミニカーに夢中なんです。なので、リビングのあちこちにミニカーやらレールやら、こまごまとしたおもちゃが散らかりやすくて…。

そこで、種類ごとにジップロック®イージージッパー®Mサイズに収納してみました。「スライド式ジッパーなら、1歳の子でも簡単に開け閉めできますし、しっかりとした素材なので、おもちゃを入れても破れない点が◎」(大塚さん)

「透明なので、まだ字が読めない息子でもどこに何が入っているのか一目でわかるのがいいですね。棚などに立てて並べれば、より省スペースですみますね。子どもでも使いやすい収納ツールを用意しておけば、お片づけ習慣につながるかも? と期待しています(笑)」(大塚さん)

大塚さんが使ったジップロック®は…
【ジップロック®イージージッパー®】

その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術
▼特長▼
●開閉しやすいスライド式ジッパーが特長なので簡単、確実、すばやく開け閉めできます。頻繁に開閉するシーンで大活躍。
●厚手で丈夫な素材を採用しているため、食品の冷凍保存はもちろん、旅行、アウトドア、小物整理などいろいろな用途に使用できます。
●日付や内容物の書き込みスペースがあります。
●MとLの2サイズ展開です。


こんな使い方あったんだ! 
新しいジップロック®イージージッパー®の使い方がたくさん

▼活用シーンその3:ごちゃつきがちなバッグの中身はジップロック®お手軽バッグでグルーピング!
その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術

「子どもとのおでかけでは、どうしても荷物が増えてしまいます。そんなときにも、ジップロック®お手軽バッグが大活躍です。

子どものお気に入りのおやつなどをお手軽バッグにイン。また、私のコンタクトレンズのケースやコスメなどもお手軽バッグで整理して持ち歩きます。

その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術

これならバッグの中がごちゃごちゃにならず、迷子にもなりません。SSとSの2サイズ展開なので、こまごまとしたアイテムの仕分けに便利です!」(大塚さん)

大塚さんが使ったジップロック®は…
【ジップロック®お手軽バッグ】

その発想はなかった! DIYクリエイターのユニークなジップロック®活用術
▼特長▼
●グリーン色の開け口が目印のジップロック®お手軽バッグ。たくさん入ってお手頃価格なので、どんどん使えます。
●ウルトラジッパーで、開け閉めが簡単です。
●ちょっとしたお菓子やティーバッグなど、小さいものの保存や収納に便利です。
●マスク、レシートやポイントカード類、クリップなど散らかりがちな日用品の収納にも◎
●SSとSのミニサイズのバッグです。


暮らしのアイデアがたくさん!ジップロック®お手軽バッグの活用術

ジップロック®を活用して、暮らしをもっと便利に&おしゃれに!

ペーパータオルケースとして、おもちゃの収納やバッグインバッグがわりとして…など、バラエティ豊かなジップロック®活用術を披露してくださった大塚さん。キッチンアイテムという枠を取り払ってイメージをふくらませれば、さらに用途が広がりそうですね!

世界のおしゃれな人々のジップロック®づかいを見てみたい方は、ムック本『あたらしい、ジップロック®のつかいかた。』(マガジンハウス)(マガジンハウス)や、ウェブサイト「TODAY’S HACKS with Ziploc ®」をチェックしてみてください。ジップロック®の意外な使い道が発見できること間違いなしです!

TODAY’S HACKS with Ziploc®

PR:旭化成ホームプロダクツ株式会社
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.