2018年8月14日 07:00|ウーマンエキサイト

子どもが愛せない「嫌いな夫に似ている息子にやさしくできない…」【心屋仁之助 塾】

坂崎ひでこ
ライター (心屋認定講師 カウンセラー)
坂崎ひでこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。


夫のことが嫌いで、そんな旦那に息子が似ていると感じ、減っていく愛情。しょっちゅうイライラして、やさしくないママ。

そんな今の状態でも、息子さんはとてもよくお話をするし、思いどおりにならないとよく泣く。自分でできることも多い。

この記述からだけでも、息子さんはぱるままさんに甘えていて、安心してわがままになれて、気分がいいときは、自分でできることもたくさんある。息子さんはとても健やかな状態にあるようにお見受けします。
子どもが愛せない「嫌いな夫に似ている息子にやさしくできない…」【心屋仁之助 塾】

ⓒpolkadot-stock.adobe.com


うまくいかないと感じるときは、「うまくいってない」と感じてる自分がそもそも間違っているか、やり方が間違っている、ということが多いように思います。

ぱるままさんに当てはめると、すでに十分、やさしいママであると想像できる。そのため、「やさしい」を目指すのではなく、むしろもっとわがままになってもいいのではないか――。

目の前の5歳児が、ぱるままさんのお手本です。思いどおりにならないときは泣き、しゃべりたいときはしゃべる。

さらに私がすばらしいと思ったのは、「私は夫が嫌いで、息子がそんな夫に似ていると言われると嫌悪する。息子に愛情はあるけれどイライラする」と書いていることです。

ドロドロした気持ちを文字にして、外に出すことができる。内側のもんもんとした感情を外に出すことは、自身の本音に気づく第一歩だと思います。

・このカウンセラーのブログ
http://ameblo.jp/to-kimeite22/


(編集/外山ゆひら)



坂崎ひでこ
坂崎ひでこの更新通知を受けよう!
確認中
坂崎ひでこ
坂崎ひでこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
坂崎ひでこ
坂崎ひでこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
坂崎ひでこ
坂崎ひでこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
坂崎ひでこ
坂崎ひでこの更新通知が届きます!
フォロー中
坂崎ひでこ
坂崎ひでこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.