2020年1月20日 20:00|ウーマンエキサイト

逆ギレする不倫夫「後先考えない行動はどうして?」その時、不倫相手は…【ココロで読み解く「ママのお悩み相談室」 第6回】

佐藤栄子
専門家 (心理カウンセラー)
佐藤栄子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。


■不倫夫「時間の経過とともに現実の問題が見えてくる」

AdobeStock_275028127

© buritora - stock.adobe.com


最初は勢いもあり不安など感じていない男性であっても、不倫の期間が長くなったり、バレて妻ともめ出すとだんだん「離婚で直面する現実」が見えてくるものです。

男性は「妻に愛情はなくても離婚の手続きは面倒だし、子どもはかわいいと思っている。かと言って不倫相手も失いたくない」というのが本音なので、どちらにも思いきれず、ズルズルと時間を引き延ばすケースが多いようです。自分からアクションを起こして、どちらかから悪者扱いされるのもイヤという思いもあるでしょう。

もし、本当に離婚の意志があれば、きちんと妻と話し合いをしようとしますが、だいたいは家を出て別居するくらいで、一番解決しなければいけない問題からは逃げて時間稼ぎをしてしまいがちです。

■浮気相手「女性はより現実を見据えている」

AdobeStock_296727238

© terovesalainen - stock.adobe.com


では、不倫相手の女性はどうでしょうか。

今までのご相談から受ける印象ですが、以前は女性が後先考えず「とにかく早く離婚して自分と結婚して」と男性に迫るケースが多かったように感じます。

しかし、最近は既婚女性の不倫相談も増えていることもあり、女性のほうが恋愛を楽しみつつ冷静な対応をしている傾向があります。「自分の置かれている立場を理解している」女性が多く、慰謝料請求のリスクや、養育費の負担がありうることも想定しています。

そのため、気持ちをコントロールしつつ「自分はこの男性と最終的に結婚したいのか」ということを常に考えているので、付き合って行きたいけれど結婚は望まないと線引きをする女性が増えています。

不倫相手がそういったタイプの女性だと、熱を上げた男性が離婚を決意した途端に別れを告げられ、両方を失うというケースもありますし、離婚しても結婚せずに同じ距離感でお付き合いを続けることも多いようです。

もちろん不倫や離婚は個々の事情で異なるので、ご紹介した結果に必ずなるというわけではありません。今回は、個別のお悩み相談ではなく、読者の方が感じた疑問からのご質問なので、今までのカウンセリング経験を踏まえたうえで一般論としてお答えいたしました。



これからも皆さんのお悩みに答えていきたいと思います。お気軽に、下の読者アンケートにお寄せください。お待ちしております。

エキサイトお悩み相談室で佐藤先生に相談する

読者アンケートにご協力ください (全1問)

Q.1 この記事に関するご意見・ご感想をお聞かせください。また、現在抱えている「お悩み」がありましたら教えてください。(寄せられたお悩みは、記事で回答させていただく場合がございます) (最大255文字)

佐藤栄子
佐藤栄子の更新通知を受けよう!
確認中
佐藤栄子
佐藤栄子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
佐藤栄子
佐藤栄子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
佐藤栄子
佐藤栄子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
佐藤栄子
佐藤栄子の更新通知が届きます!
フォロー中
佐藤栄子
佐藤栄子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.