コミックエッセイ:託児所扱い

「娘が押されたと言っている」パパさんがヒートアップ…真実を言うべき?【託児所扱い Vol.11】

託児所扱い

託児所扱い

ある日突然、知らない子どもを預かってほしいと頼まれた母親。やむを得ず承諾するが、なかなか親が戻って来ない! どうやら自分は託児所扱いされたようで…!? 他人に子どもを預け放置する迷惑行為。新たな問題…

■これまでのあらすじ
息子のソラと最近お気に入りの公園で砂場遊びをしていたシズカは、会ったことのないパパさんからトイレに行くので娘を預かってほしいと頼まれてしまう。具合が悪そうなパパさんだったので迷いながらも了承したが、パパさんはなかなか戻って来なくて…。倒れていないか心配になるシズカだったが、トイレの近くのベンチでリラックスした様子で電話しているパパさんを発見。自分が託児所扱いされたのだと気づくだった。そのうち、今度は子どもたちがシャベルをめぐってケンカ発生。引っ張り合ったことで転んでしまった娘が泣き始め、やっと戻って来たパパさんは娘をしかりはじめ、娘は自分ではなくソラが悪い、わざと突き飛ばされたと言い出して…。

■パパさんのペースに引きずり込まれる…

「娘が押されたと言っている」パパさんがヒートアップ…真実を言うべき?【託児所扱い Vol.11】
「娘が押されたと言っている」パパさんがヒートアップ…真実を言うべき?【託児所扱い Vol.11】「娘が押されたと言っている」パパさんがヒートアップ…真実を言うべき?【託児所扱い Vol.11】
「娘が押されたと言っている」パパさんがヒートアップ…真実を言うべき?【託児所扱い Vol.11】


新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.