くらし情報『ニューヨーカーブルー初路面店、原宿にオープン。旗艦店としてブランドイメージを発信』

2015年3月22日 18:00

ニューヨーカーブルー初路面店、原宿にオープン。旗艦店としてブランドイメージを発信

ニューヨーカーブルー初路面店、原宿にオープン。旗艦店としてブランドイメージを発信

ニューヨーカーブルー初路面店、原宿にオープン。旗艦店としてブランドイメージを発信

3月21日、ニューヨーカー ブルー(NEW YORKER BLUE)が、初路面店となる原宿店を東京都渋谷区神宮前6-7-14NKビル1階にオープン。

賑やかなキャットストリートから一本入った路地の、落ち着いた雰囲気のカフェやショップの立ち並ぶ通りに、ニューヨーカー ブルー初となる路面店が誕生した。「ブルックリンのかつて本屋だった小さな空きスペース」をコンセプトに内外装を整え、店内の壁面には赤レンガを施し、ブックシェルフのような木製の陳列棚を並べ、アットホームで落ち着いた雰囲気に仕上げた。

「感度の高い人たちが集まるイメージから、ブルックリンの本屋というテーマを設定した。ファッション感度が高く、またアクセスも良い原宿という街に店舗を設けることで、多くの人に気軽に商品を手に取ってもらい、設立1周年を迎えた新ブランドの認知度を高めていきたい」と、プレス担当。

店内には、メンズ・ウィメンズの新作アイテムがずらりと並んだ。「Cozy」がテーマの15SSコレクションは、着心地の良さに特にこだわったという。おすすめのアイテムは、ブランドの主力商品であるシャツに登場したクレイジーチェック柄とのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.