くらし情報『シンガポールの発展とその裏側を捉える。若木信吾×マイク・ミンが10年越しのコラボワーク』

2015年4月23日 19:31

シンガポールの発展とその裏側を捉える。若木信吾×マイク・ミンが10年越しのコラボワーク

写真家の若木信吾と、アーティストのマイク・ミンによる展示会「Let’s go for a drive in Singapore」

写真家の若木信吾と、アーティストのマイク・ミンによる展示会「Let’s go for a drive in Singapore」

東京・神宮前のギャラリーショップ「EDIT LIFE TOKYO」で、写真家の若木信吾と、アーティストのマイク・ミンによる展示会「Let’s go for a drive in Singapore」が開催される。期間は4月25日から7月17日まで。

若木は写真家として活動する傍らで、これまでに雑誌『youngtreepress』の編集、映画『星影のワルツ』などを手掛けてきた。10年には浜松に書店「BOOKS AND PRINTS」をオープン。近年では幼なじみ『英ちゃん 弘ちゃん』の新作写真集をクラウドファンディングによって発刊した他、4月25日に監督を手掛けた映画『白河夜船』が公開される予定だ。

一方、ニューヨークを拠点に活動するマイクは、クリエイター集団「Barnstormer」に所属するペイントアーティスト。旅をこよなく愛し、若木とは深い信頼関係を築いている。

そんな両者のコラボワークは96年のアメリカ横断で、後の代表作となる「Let’s go for a drive」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.