くらし情報『一輪でもインパクトのある花選び。南青山のフラワーショップ「logi」』

2015年5月25日 10:00

一輪でもインパクトのある花選び。南青山のフラワーショップ「logi」

南青山のフラワーショップ「ロジ(logi)」

南青山のフラワーショップ「ロジ(logi)」

デザイナーショップが並ぶ南青山にお店を構える、logi(ロジ)。半地下の店舗に一歩入ると、爽やかで淡いスパイシーな香りとともに、独特な存在感を放つ個性的な花々が迎えてくれる。

logiのアレンジメントと言えば、2009年オープン以来、人気のバッグアレンジ。この花束専用バッグは、そのまま肩かけや斜めがけで持ち歩ける仕様で、花にも購入者にもやさしい。ジェル状の水がセットされているため、2、3日そのままかけて飾っても楽しめると言う。

お店のコンセプトは、“ココロニノコルハナ”。「一輪でもインパクトのある花選びをしています」と話すのはデザイナーの宇田陽子さん。服飾を学んでいたとき、色の勉強のために花屋に入ったのがきっかけという宇田さんは、花に関わって20年、独立して10年のキャリアを持つ。

特に仕入れで主となるお花が、南アフリカ原産のキングプロテア、ダリア、あじさい、バラ、蘭。ヒアリングを何より重視し、客のの要望、シチュエーション、届ける相手の好みに耳を傾ける。プロポーズの際にお勧めしているという、鮮やかで優しいピンクの花びらを贅沢にまとったイヴピアッツェというバラは、爽やかな甘い香りを漂わせていて、そのフレッシュな香りを何度でも嗅ぎたくなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.