くらし情報『ミーシャ・ジャネット、新宿伊勢丹で“アヴァンギャルドな”浴衣スタイリングを新提案』

2016年5月18日 20:00

ミーシャ・ジャネット、新宿伊勢丹で“アヴァンギャルドな”浴衣スタイリングを新提案

ミーシャ・ジャネット、新宿伊勢丹で“アヴァンギャルドな”浴衣スタイリングを新提案

(c) FASHION HEADLINE


伊勢丹新宿店では、5月18日から24日まで、ファッションジャーナリストなど多方面で活躍するミーシャ・ジャネット(Misha Janette)と協業した浴衣イベント「ISETAN SUMMER YUKATA “Now & tomorrow”by misha Janette」を、同店本館1階ザ・ステージ#1で開催する。同店担当バイヤーによれば、浴衣の動向は年々上昇にあり、昨年は売上前年比105%を達成。特に“古典 × プレタポルテ”という絶妙な掛け合わせが反響を呼び、技法にこだわりのあるものや、色・柄に特徴のある商品が売れ行きを見せた。また、20代前半から30代半ばの若年層に高い動向を得たことから、今年は新しい世代へ向けあらゆる“Kawaii(カワイイ)”を切り口に、ファッションとしての浴衣の提案を行うことを企図したという。そして白羽の矢が立ったのが、若年層に影響力があり、新しい和装へのチャレンジを行っているミーシャ・ジャネット。ミーシャはファションを学ぶため2004年に来日し、文化服装学院を卒業後ファッションジャーナリストとしてキャリアをスタート。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.