くらし情報『名和晃平によるアートパビリオン「洸庭」が広島に誕生、「神勝寺 禅と庭のミュージアム」9月にオープン』

2016年6月10日 12:00

名和晃平によるアートパビリオン「洸庭」が広島に誕生、「神勝寺 禅と庭のミュージアム」9月にオープン

「洸庭(こうてい)」

(c) SANDWICH Inc.


広島県福山市の山間に9月11日、「神勝寺 禅と庭のミュージアム」(広島県福山市沼隈町大字上山南91)がオープンする。同市の山間に佇む天心山神勝寺の広大な敷地内に広がる禅庭の散策や、数々の伽藍や茶室に展示された禅画・墨蹟の鑑賞などが楽しめる「神勝寺 禅と庭のミュージアム」。中でも注目なのが、SANDWICHの名和晃平が手掛けたアートパビリオン「洸庭(こうてい)」。伝統的なこけら葺きを応用し、全体を木材で柔らかく包んだ舟型の建物となっている。また、境内の諸堂には、1,500点に及ぶ禅の書画コレクションの中から、江戸時代に斬新で特異な方法で禅を表現した白隠墨蹟を中心に随時20点から30点を展示。さらに、寺務所 松堂では資料の展示、関連書籍やグッズ、お土産の販売も行われる他、座禅や写経、雲水の食事なども体験できる。
「洸庭(こうてい)」

(c) SANDWICH Inc.


「神勝寺 禅と庭のミュージアム」がオープン

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」がオープン

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」がオープン

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」がオープン

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」がオープン

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」がオープン

名和晃平

Photo:Nonutada OMOTE | SANDWICH


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.