くらし情報『オールセインツ、大阪に初の常設店をオープン。新宿伊勢丹他でハンドバッグのポップアップも』

2016年8月9日 21:00

オールセインツ、大阪に初の常設店をオープン。新宿伊勢丹他でハンドバッグのポップアップも

オールセインツが伊勢丹新宿店他にハンドバッグコレクション「THE CAPITAL COLLECTION」のポップアップストアをオープン

英国ブランド・オールセインツ(All Saints)が8月10日、阪急うめだ本店3階に大阪初となる常設店をオープン。また同日より順次、伊勢丹新宿店、イセタンハウス、銀座三越の3店でハンドバッグコレクション「THE CAPITAL COLLECTION」のポップアップストアをオープンする。トートやバケットバッグからハンドバッグ、クラッチまで様々なスタイルで展開されるオールセインツのバッグは、21年に渡る革専門技術、デザイン、新しいコンセプトなどを伝える洗練されたスタイルが特徴。ミリタリーとボヘミア、光沢感のあるリラックスウエア、アニマルプリントや都会的なグリッド、大胆なグラフィックプリント、白いキャンバスに至るまで多様な表現を合わせて製作されている。8月10日から22日の期間、伊勢丹新宿店 ハンドバッグ/プロモーション(※17日からは伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグに売り場を移す予定)に開催する、オールセインツにおける国内初ハンドバッグストアとなるポップアップでは、100スタイルを超えるアイテムを展開。16AWシーズンのアイテムも日本国内の他店舗に先駆けて先行販売する。また、8月24日から9月6日までイセタンハウス、8月31日から9月6日まで銀座三越でもそれぞれ先行販売商品を取りそろえる予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.