くらし情報『ブルックリン発ベーカリー、ベイクドが伊勢丹新宿店へ日本1号店出店!』

2016年8月20日 14:00

ブルックリン発ベーカリー、ベイクドが伊勢丹新宿店へ日本1号店出店!

ベイクドのスィート & ソルティー・ブラウニー

(c) FASHION HEADLINE


ニューヨークのブルックリンで人気のベーカリー・ベイクド(BAKED)が8月24日、伊勢丹新宿店本館地下1階に日本1号店をオープンする。ベイクドは、まだヨーロッパのようにゆっくりできるカフェ文化がニューヨークにはなかった05年、広告業界で出会ったマット・ルイスとレナート・ポリアフィートがオープンさせたベーカリー。カップケーキだけでなくアメリカのデザートが楽しめ、近所で気軽に立ち寄れるカフェを開きたいという思いから、ほんの数台のオーブンとミキサー、エスプレッソ・マシーン1台でスタートした。現在ではマーサ・スチュアートやオプラ・ウィンフリーといった有名人からも注目され、アメリカ中で人気が知れ渡っている。同店では、フランス料理協会のベスト・デザート賞など様々な賞に輝いたブラウニーやデコレーションケーキといった多種多様なアメリカのスイーツを展開。本場アメリカのリッチなブラウニー(500円)の他、デザートをランチボックスに詰め、昼にそれを見つけると「イヤッホー(Whoopie!)」と喜んでいたことからその名がついたとされる「ウーピーパイ」(250円)、グラハムクラッカーのクラムを底と側面にたっぷり敷いたクラシックなベイクドチーズケーキ(1,800円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.