くらし情報『「中目黒高架下」がついにオープン!全長約700メートルに蔦屋書店など人気店が軒を連ねる新施設【レポート】』

「中目黒高架下」がついにオープン!全長約700メートルに蔦屋書店など人気店が軒を連ねる新施設【レポート】

2016年11月21日 20:00
 

パビリオン

(c) FASHION HEADLINE


11月22日、東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅周辺の高架下に新たな商業施設「中目黒高架下」がオープンする。以前から飲食店が立ち並んでいた中目黒駅周辺の高架下空間約700メートル使って再開発し、誕生した同施設には、山手通りを挟んで代官山方面に6店舗、祐天寺方面に22店舗、全28店舗が軒を連ねる。中目黒駅正面改札を出て真正面には中目黒 蔦屋書店が入居。ファッション、アート、デザインなどの書籍や雑誌、ライスタイル雑貨やギフトアイテムといった選りすぐりの品が展開される他、ゆったりと設置されたソファやテーブル、ワークカウンターでスターバックス コーヒーや、クラフトビールを飲みながらくつろげる。中目黒 蔦屋書店スターバックス コーヒーその奥には、マーガレット・ハウエル(Margaret Howell)のカジュアルラインであるエムエイチエル.(MHL.)と、スープ専門店のスープストック トーキョー(Soup Stock Tokyo)に加え、江ノ島で人気の日本初フレンチトースト専門店・LONCAFE STAND NAKAMEGURO(ロンカフェ スタンド ナカメグロ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.