くらし情報『関西初の「フレッド シーガル」レストランが誕生。200種を超えるワインや有名肉店シェフ監修の肉料理もラインアップ!』

2017年3月10日 12:00

関西初の「フレッド シーガル」レストランが誕生。200種を超えるワインや有名肉店シェフ監修の肉料理もラインアップ!

関西初にして西日本最大級のカリフォルニアワインと肉料理を楽しめるレストラン「THE CELLAR AT FRED SEGAL」がオープン

大丸神戸店が周辺店舗開発30年を迎える取り組みの一環として3月26日、神戸・旧居留地に関西初にして西日本最大級のカリフォルニアワインと肉料理を楽しめるレストラン「ザ セラー アット フレッド シーガル(THE CELLAR AT FRED SEGAL)」がオープンする。アメリカ西海岸生まれのライフスタイルショップ「フレッド シガール(Fred Segal)」の関西初となるレストラン業態となる同レストランでは、西日本最大級のカリフォルニアワインの品揃えが特徴。最大1,048本所蔵可能なワインセラーを備えており、約200種類以上のワインを提供する。ラインアップには有名なワインの1つでもあるオーパス・ワンから1本数十万円もする高額ワインや、マリリン・モンロー主演のハリウッド映画から懐かしのワンシーンを切り取ってラベルにした「マリリン・メルロー」といった個性的なワインまで取りそろえられた。料理監修には肉の聖地、東京・銀座に店を構える「マルディ グラ(Mardi Gras)」の和知徹をシェフに迎え、和知が愛するカリフォルニア料理が用意された。肉料理がメインでありながら、西海岸を彷彿とさせるフレッシュフルーツや新鮮な野菜を合わせた色鮮やかでヘルシーなメニューが揃えられた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.