くらし情報『世界唯一の遊べるルイ・ヴィトン限定ストアが青山にオープン! 山本寛斎デザインの達磨や歌舞伎をモチーフに』

2017年9月29日 12:45

世界唯一の遊べるルイ・ヴィトン限定ストアが青山にオープン! 山本寛斎デザインの達磨や歌舞伎をモチーフに

世界唯一の遊べるルイ・ヴィトン限定ストアが青山にオープン! 山本寛斎デザインの達磨や歌舞伎をモチーフに


ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、2018年クルーズ・コレクションから厳選されたアイテムを展開するポップアップストアを、東京・南青山(東京都港区南青山5-2-13)に9月29日オープンした。会期は10月12日まで。

日本初開催となった同コレクションショーは、滋賀県信楽のミホ・ミュージアム(MIHO MUSEUM)という自然豊かな環境を舞台に選んだことでも話題を呼んだ。ウィメンズ・コレクション アーティスティックディレクターのニコラ・ ジェスキエール(Nicolas Ghesquiere)が敬意を表す、日本人デザイナー山本寛斎がデザインしたアイコンやシンボル、歌舞伎の面や達磨などのキャラクターがコレクションルックを大胆に飾り、これまでにないルイ・ヴィトンの新たな一面を見せつけた。

2フロアからなるポップアップストアは、歌舞伎の面や隈取のようなアイモチーフがウィンドウを飾り、1階では「和」や「祭り」をテーマにしたインスタレーションが訪れた人を迎える。和太鼓を叩く音に反応して動くずらりと並んだ達磨や、魚眼レンズの目に顔を嵌め込んで写真が撮れる大きな達磨のフォトスポットなど、ユニークでアート性の高い仕掛けを設置。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.