くらし情報『ケイト・モスを表紙デビューさせた伝説の雑誌『The Face』の変遷をたどる一冊【ShelfオススメBOOK】』

2017年12月16日 19:00

ケイト・モスを表紙デビューさせた伝説の雑誌『The Face』の変遷をたどる一冊【ShelfオススメBOOK】

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷区神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介します。

ケイト・モスを表紙デビューさせた伝説の雑誌『The Face』の変遷をたどる一冊【ShelfオススメBOOK】


■『The Story of The Face』

1980年代90年代UKを代表するカルチャー誌であり、ケイト・モスのデビューやヴォルフガング・ティルマンスの躍進で伝説の雑誌『The Face』の創刊から休刊までを、表紙や誌面イメージとともにたどる一冊。

2部構成の第1部では、ニック・ローガンのもと1980年代に登場した当時の、ネヴィル・ブロディの時代を先取りしたグラフィックデザイン、ニック・ナイトのドラマティックなファッション・フォトグラフィー、レイ・ペトリの「バッファロー」スタイルのスタイリングなどに焦点を当てる。当時の『The Face』はロバート・メイプルソープ、ブルース・ウェーバーシンディ・シャーマンの作品の初期のショーケースであるとともに、ヴォーグなどのメジャー誌にはない新鮮なイメージで、デヴィッド・ボウイ、アニー・レノックス、プリンス、ジョージ・マイケルアダム・アントといった象徴的なカバー・スターを登場させた。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.