くらし情報『スターバックス史上最高、“イチゴ過ぎる”フラペチーノ®登場! 初のイチゴ農園風ビニールハウス店も限定オープン』

スターバックス史上最高、“イチゴ過ぎる”フラペチーノ®登場! 初のイチゴ農園風ビニールハウス店も限定オープン

2018年4月5日 13:50
 

スターバックス コーヒー ジャパンから、史上最高の“イチゴ感”を楽しめる「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®」が4月12日に登場。さらに、代官山 T-SITE内特設エリアに初のビニールハウス店舗、「スターバックス コーヒー イチゴビニールハウス店」が4月12日から15日までの期間限定でオープンする。

関連リンク

・The 1975、ニューアルバムを間もなくリリース?
・落ち込むことを怖がらないで…「私なんて」のタグ付けをやめたほうがいい理由
・マストバイのトレンチ風スカートは、白Tでスッキリまとめるのが正解 #東京365日コーデ
「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®」(630円)※トールサイズのみ
スターバックスのサマーシーズン第一弾は、長年愛されている大人気フレーバーのストロベリー。イチゴのあらゆる美味しさを詰め込んだ“全身イチゴ”のフラペチーノ「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®」(630円)が登場する。

“全身イチゴ”という言葉の通り、ベース、ソース、ホイップクリーム、パウダーなどすべての素材にイチゴをたっぷり使用。ミルク不使用でみずみずしいストロベリーを楽しめるベースと、甘酸っぱいストロベリーにベストマッチな、優しいクリーミーな味わいのストロベリーパウダーを使ったストロベリーホイップの他、熱を加えていないストロベリーをそのまま使用し、ゴロゴロした果実感も楽しめる。最後にストロベリーパウダーをトッピングし、まるでイチゴ畑にいるような香りに。みずみずしいジューシーさ、甘酸っぱさ、果実感などあらゆる美味しさが口いっぱいに広がる。

サイズはトールサイズ1種類のみの展開で、4月12日から5月29日まで販売。なくなり次第終了となる。

スターバックス コーヒー イチゴビニールハウス店(イメージ)
また、4月12日から15日までの4日間、代官山 T-SITE内特設エリアに「スターバックス コーヒー イチゴビニールハウス店」がオープン。実際の店舗と同様に、スターバックスを象徴する「サイレン」の看板が来訪者を出迎え、一歩店内に入ると、イチゴ農園を思わせるイチゴのレーンが並ぶ。正面に位置するバーカウンターの壁面には、大量の真っ赤なイチゴでできたフォトジェニックなイチゴウォールが“イチゴ過ぎる、イチゴ感”を演出。

イチゴウォールには、全国のスターバックスに16人しかいないチョークアーティスト「GAHAKU」の称号をもつパートナーが手書きで仕上げた、「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®」のチョークアートが飾られ、スターバックスの世界観と、イチゴビニールハウス農園を融合させたような“イチゴ過ぎる、イチゴ感”を存分に体験できる新しい空間を作り上げた。なお、同店での「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®」の販売は、4月15日の11時より開始予定。

さらに、スターバックスの公式インスタグラムアカウントでは、SNSで注目を集めるモデルやアーティストたちと“イチゴ過ぎる、イチゴ感”を感じられる「Instagram LIVE」をお届け。4月11日の12時半から開始する第1回目は、インスタグラムのフォロワー数が約440万人を誇る木下優樹菜さんが出演。ライブ中には、店舗内の様子やイチゴにまつわるトークを行うだけでなく、視聴者のお願いに応えるコーナーも用意。4月12日以降も日替わりで豪華ゲストが登場予定となっている。

「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®」で、夏を待ちきれないワクワク感と、イチゴの特別なご褒美感を楽しんで。

【期間限定ショップ情報】
スターバックス コーヒー イチゴビニールハウス店
会期:4月12日〜15日
会場:代官山 T-SITE内特設エリア
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15
時間:4月12日〜14日 11:00~19:00(商品販売なし)、4月15日 7:00〜18:00(商品販売は11:00から)
入場料無料、商品の支払いは現金のみ

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.