くらし情報『グザヴィエ・ドランとジェシカ・チャステインを表紙に迎えた雑誌『エゴイスト』最新号【ShelfオススメBOOK】』

グザヴィエ・ドランとジェシカ・チャステインを表紙に迎えた雑誌『エゴイスト』最新号【ShelfオススメBOOK】

2018年4月14日 19:00
 

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷区神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介します。

関連リンク

・スニーカーを脱ごう!春はパンプスコーデで女度アップ
・プチプラMIXのカラフルコーデ♡春夏は、明るいカラーが狙い目!
・動きやすくてかわいーっ! 彼も絶賛! 旅行に最適な楽チン大人コーデ | デキるOLマナー&コーデ術 ♯89


■『Egoiste No.18』

1977年の創刊以来、ニコル・ヴィスニアック(Nicole Wisniak)が気まぐれな刊行を続ける世界で最もスノッブな雑誌『エゴイスト(Egoiste)』の第18号。

モデルのサラ・グレース・ワラーステッド(Sara Grace Wallerstedt)や、俳優で映画監督グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)のポートレートシリーズの他、全体ページの約30%の記事が写真家パオロ・ロベルシ(Paolo Roversi)を起用したカットで構成されている。

他にも、写真家エレン・フォン・アンワース(Ellen Von Unwerth)がミラ・ジョヴォヴィッチ(Milla Jovovich)と娘のエヴァを撮ったキュートなファッションフォトや、マックス・ヴァドゥクル(Max Vadukul)を起用したルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のエディトリアル、ナーズ(NARS)の創始者フランソワ・ナーズ(Francois Nars)によるポートレートフォト、ヴィム・ヴェンダース(Wim Wenders)の妻ドナータによるポートフォリオなどを収録。



前回同様に2巻セットで出版され、1巻目はパオロ・ロヴェルシによるグザヴィエ・ドラン、2巻目はエレン・フォン・アンワースによるジェシカ・チャステインの表紙となっている。

【書籍情報】
『Egoiste No.18』
出版社:Egoiste
言語:フランス語
ソフトカバー/132+120ページ(2巻セット)/400×300mm
発刊:2018年
価格:9,900円(為替により変動)
■Shelfオフィシャルサイト『Egoiste No.18』購入ページ

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.