くらし情報『パスザバトン丸の内店に金銀銅の端材を使用したジュエリーが登場、週末限定で並ぶリングやワークショップも』

2018年5月17日 17:00

パスザバトン丸の内店に金銀銅の端材を使用したジュエリーが登場、週末限定で並ぶリングやワークショップも

パスザバトン(PASS THE BATON)丸の内店では、5月21日から「育-hagumu-」の新作ジュエリーシリーズ「金銀銅」の販売をスタート。また、スペシャルイベントとして5月26日・27日、6月2日・3日にパスザバトンオリジナルリングの限定販売と刻印ワークショップを開催する。

パスザバトン丸の内店に金銀銅の端材を使用したジュエリーが登場、週末限定で並ぶリングやワークショップも
「育-hagumu-」新作ジュエリーシリーズ「金銀銅」
ジュエリーやアクセサリー制作で使用される金(gold)、銀(silver)、銅(copper)。それぞれの制作過程で出てくる端材を寄せ集め、ランダム模様やストライプ模様など独特なコントラストを表現した、デザイナー会田育の「育-hagumu-」による新作ジュエリーシリーズ「金銀銅」。リング(1万円)、バングル(1万2,000円)、ネックレス(1万2,000円)をラインナップ。

パスザバトン丸の内店に金銀銅の端材を使用したジュエリーが登場、週末限定で並ぶリングやワークショップも
「育-hagumu-」刻印ワークショップ
また、同アイテムの販売スタートを記念して、週末だけのスペシャルイベントを開催。イベントでは、ジュエリーを削り出す際に長年にわたって集められた砂金と砂銀を1,000℃の炎で溶かしてドロップ状に仕上げた、パスザバトンのオリジナルアイテム「Dust drop ring」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.