くらし情報『さわって楽しむフランスの手作り絵本とポスターの展覧会、無印良品 有楽町で開催』

さわって楽しむフランスの手作り絵本とポスターの展覧会、無印良品 有楽町で開催

2018年6月11日 17:00
 

無印良品 有楽町内にあるATELIER MUJIでは、「フランスの、さわってたのしむ絵本読書室」展を、6月29日から9月2日まで開催。

さわって楽しむフランスの手作り絵本とポスターの展覧会、無印良品 有楽町で開催

フランス・ブルゴーニュ地方のタランという街には、レ・ドワ・キ・レーヴ(Les Doigts Qui Rêvent)、日本語で「夢見る指先」という意味をもつ、目の不自由な子どもたちのための絵本を作る工房がある。1993年に非営利団体として設立されてから、クリエイターや専門家、福祉作業所やボランティアが恊働し、たくさんの人たちがアイデアやこころを込めて一冊、一冊手で丁寧に作っている。本展では、この工房で手作りされた、とびきり素敵なさわる絵本たちと、大きくて愉快なさわるポスターを展示する。

関連イベントとして、キュレーターや運営スタッフと一緒に展示を体験する「ギャラリーツアー」が7月2日、8日、23日、30日の各日11時から実施される他、8月1日の18時からは、さわることで開く感性や知性について、文化人類学者である国立民族学博物館准教授の広瀬浩二郎が語る「トーク:目に見えない世界を歩く」を開催。さらに、8月5日には同じく広瀬による、さわることによって新しい世界を巡る不思議な旅にでかける「ワークショップ:さわる! 世界旅行」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.