くらし情報『渋谷東急プラザ跡に「渋谷フクラス」が2019年秋竣工! バスターミナルも備えた渋谷の玄関口に』

2018年12月7日 15:45

渋谷東急プラザ跡に「渋谷フクラス」が2019年秋竣工! バスターミナルも備えた渋谷の玄関口に

渋谷東急プラザ跡に「渋谷フクラス」が2019年秋竣工! バスターミナルも備えた渋谷の玄関口に
渋谷フクラス 北西側周辺街路のイメージ / 東急不動産株式会社
2階から8階、17階・18階には、新時代のニーズに応える商業施設に進化して生まれ変わる「東急プラザ渋谷」が入居。人生100年時代と言われ、世界に先駆けて超高齢化社会を迎える日本。人々の価値観やライフスタイル、消費行動が大きく変化する、新しい時代に突入している。そんな状況の中、新「東急プラザ渋谷」は“都会派の感度が成熟した大人たち”をターゲットに、新しいライフスタイル「MELLOW LIFE」を提案する。

地下1階から2階には三井住友銀行が入居予定。1階には、一般路線バスや空港リムジンバスも乗り入れる予定のバスターミナルが設置され、手荷物預かり、観光案内などの機能を備えた観光支援施設を併設し、渋谷駅周辺の国際競争力を一段と高める。

渋谷東急プラザ跡に「渋谷フクラス」が2019年秋竣工! バスターミナルも備えた渋谷の玄関口に
渋谷フクラス バスターミナルのイメージ / 東急不動産株式会社

約5,000坪を誇る9階から16階のオフィスフロアには、GMOインターネットグループが入居。また17階には、新しいビジネスを生み出す拠点となる産業進出支援施設を備える。クリエイティブコンテンツ産業や外国企業の進出拠点となる施設を整備することで、企業やクリエイターのスタートアップとなる場を創出する。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.