くらし情報『ムーミンの原画やスケッチなど約500点を展示する「ムーミン展」が六本木で開催』

2018年12月21日 19:35

ムーミンの原画やスケッチなど約500点を展示する「ムーミン展」が六本木で開催

フィンランド・タンペレ市にある世界で唯一のムーミンの美術館「ムーミン美術館」から、ムーミン小説の原画やスケッチのなど、よりすぐりの作品を展示する「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」が、森アーツセンターギャラリーで、2019年4月9日から6月16日まで開催される。

ムーミンの原画やスケッチなど約500点を展示する「ムーミン展」が六本木で開催


愛らしい姿とユーモアあふれる言葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。フィンランドを代表する芸術家、トーべ・ヤンソンが生みだした「ムーミン」シリーズは、小説、絵本、新聞連載コミック、アニメ、商品などさまざまなかたちで親しまれている。

2017年に装いをあらたにリニューアルオープンした、フィンランドの「ムーミン美術館」は約2000点もの作品を所蔵。「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」では、同美術館からムーミン小説の原画やスケッチの他、トーベがムーミン小説を手掛ける前に描いていたスウェーデン語系の政治風刺雑誌『GARM』の挿絵など、その多彩なアートと奥深い物語の魅力を約500点の展示品で紹介する。

ムーミンの原画やスケッチなど約500点を展示する「ムーミン展」が六本木で開催

『小さなトロールと大きな洪水』、『ムーミン谷の彗星』、『たのしいムーミン一家』、『ムーミンパパの思い出』、『ムーミン谷の夏まつり』、『ムーミン谷の冬』、『ムーミン谷の仲間たち』、『ムーミンパパ海へいく』、『ムーミン谷の十一月』と9つ出版されているムーミンの小説。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.