くらし情報『ディオールよりメゾンの象徴「30 モンテーニュ」の名を冠したアイコンバッグと新ラインが登場』

2019年5月10日 22:00

ディオールよりメゾンの象徴「30 モンテーニュ」の名を冠したアイコンバッグと新ラインが登場

ディオール(Dior)が、新たなアイコンバッグ「30 モンテーニュ(30 Montaigne)」を5月10日に世界同時発売。同時にカプセルコレクションと広告キャンペーンもスタートする。

ディオールよりメゾンの象徴「30 モンテーニュ」の名を冠したアイコンバッグと新ラインが登場

クリスチャン・ディオールが初めて自らの名を冠したメゾンのブティックを構えた場所であり、いまなおパリ本店の住所として象徴的なアヴェニュー モンテーニュ 30番地。これに敬意を表して、クリエイティブ・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリが「30 モンテーニュ(30 Montaigne)」と名付けた新ラインが登場する。不朽のエレガンスをたたえる象徴的なピースで、メゾンのエスプリを反映する真のディオール ワードローブを構築するというアイディアが結実したコレクションだ。

レザーのショルダーストラップが新鮮なスクエアタイプの新生アイコンバッグ「30 モンテーニュ」は、ディオール オブリーク キャンバス、シックな定番色のレザーからカラフルなレザーをラインアップ。ワードローブには、アイコニックな「バー」ジャケットやスローガンTシャツ、デニム、チュールのスカートやシューズなどのアイテムがそろい、「バー」ジャケットとプリーツスカート、そしてハウンドトゥースに体現されるニュールックはコンテンポラリーなコードと組み合わせられている。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.