くらし情報『タバスコのスパイシーな味わい! 原宿の世界の朝食レストランにルイジアナの朝ごはんが登場』

2019年8月13日 12:25

タバスコのスパイシーな味わい! 原宿の世界の朝食レストランにルイジアナの朝ごはんが登場

“朝ごはんを通して世界を知る”をテーマに、世界各地の朝ごはんと文化を紹介するカフェレストラン「ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)」。

タバスコのスパイシーな味わい! 原宿の世界の朝食レストランにルイジアナの朝ごはんが登場

原宿店では8月19日から9月1日までの期間限定で、タバスコソースを製造しているマキルヘニー社とコラボレーションし、“TABASCO® BRUNCH CLUB”と題し、アメリカ・ルイジアナにフィーチャーしたメニューを提供する。

アメリカ南部に位置するルイジアナ州の最大都市であるニューオリンズは、ジャズ発祥の地としても知られ、18世紀にアフリカやフランスを始めとするヨーロッパ各地から移住してきた人々の文化が融合し、ジャズの他にもクレオールやケイジャンといった独自の文化が生まれてきた都市。

タバスコのスパイシーな味わい! 原宿の世界の朝食レストランにルイジアナの朝ごはんが登場
ルジアナの朝ごはん「グリアード・アンド・ グリッツ」(1,680円)
今回ワールド・ブレックファスト・オールデイが提供するのは、そんなルイジアナの文化がつまった「グリアード・アンド・ グリッツ」(1,680円)というメニュー。

「グリアード・アンド・ グリッツ」は、トウモロコシ粉とチェダーチーズで作る「チーズグリッツ」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.