くらし情報『バング & オルフセンの新作スピーカーが登場。モダンアートのように美しいシェルフ置きオーディオ』

2020年3月10日 17:45

バング & オルフセンの新作スピーカーが登場。モダンアートのように美しいシェルフ置きオーディオ

バング & オルフセンの新作スピーカーが登場。モダンアートのように美しいシェルフ置きオーディオ

1925年誕生、デンマークのラグジュアリーライフスタイルブランド「バング & オルフセン(Bang & Olufsen)」から、新作のホームスピーカー「べオサウンド バランス(Beosound Balance)」が登場。3月14日より、バング & オルフセン専門店にて先行発売したのち、4月上旬からは、3店舗の家電量販店内特設コーナーでも展開予定。

バング & オルフセンの新作スピーカーが登場。モダンアートのように美しいシェルフ置きオーディオ
バング & オルフセンの新作ホームスピーカー「べオサウンド バランス」(26万円)
カラー:Black oak、Natural oak
豊かなサウンドを奏でるホームスピーカー「べオサウンド バランス」。英国の工業デザインスタジオLAYERの創設者ベンジャミン・ヒューバート(Benjamin Hubert)と共同でデザインされた本製品は、広いリビングスペースでもサウンド性能を一切妥協せず、かつ美しいインテリアオブジェとしての要素も併せ持つシェルフ置きスピーカーとして開発された。

バング & オルフセンの新作スピーカーが登場。モダンアートのように美しいシェルフ置きオーディオ

日常的なリスニングにおいて、豊かなサウンドで部屋全体を満たす事も、よりダイレクトで鮮明なサウンドに没入したい場合のサウンド指向性コントロールも可能にするビームフォーミング技術を備えたスピーカードライバーを搭載。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.