くらし情報『オープニングセレモニー×ビッグジョン、“黒い”コラボ。表参道店では収穫祭』

2013年8月29日 12:00

オープニングセレモニー×ビッグジョン、“黒い”コラボ。表参道店では収穫祭

「オープニングセレモニー」×「ビッグジョン」ライダースジャケット

「オープニングセレモニー」×「ビッグジョン」ライダースジャケット

「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」が、デニムブランド「ビッグジョン(BIG JOHN)」とのコラボコレクションを10月上旬に発売する。

当コレクションは「ブラック」がテーマ。黒い服を好み、“MAN IN BLACK(黒づくめの男)”と呼ばれた歌手・作曲家のジョニー・キャッシュ(Johnny Cash)をアイコンとしている。ビッグジョンを代表するオーバーオールやカラーデニム、ボンタンスリムデニムを現代的にアレンジしたアイテムや、レザーを使用したビッグチェスターコート、ライダースジャケット、箔プリントのスカート、スウェットトップスとTシャツがラインアップ。メンズとウィメンズで展開する。

ビッグジョンは、1940年にワークウェアを中心に取り扱う縫製会社として岡山で創立。60年代の輸入自由化に伴いデニム生地を輸入するようになり、日本で初めてジーンズを生産した。カラージーンズの生産・販売も日本で初めて行っている。今年4月には、経営再建計画が発表された。

またオープニングセレモニー表参道店では、9月7日のファッションズナイトアウトに合わせて一夜限りの秋祭り「フォール・ハーベスト・フェスティバル(Fall Harvest Festival)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.