くらし情報『ムーン・リーの12星座占い【2020年下半期の運勢は? 】 - 双子座』

2020年6月26日 12:00

ムーン・リーの12星座占い【2020年下半期の運勢は? 】 - 双子座

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2020年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

飄々と見えるけれど、内面は神経質な双子座。でも、下半期は図太さと忍耐強い気質が備わります。面倒なことにも逃げ出さず、粘り腰で成功を手にしそう。7月、8月は、諦めていた夢に再チャレンジする暗示が。ご無沙汰していた昔の知人が一肌脱いでくれるかも。11月はスランプの星回り。幸運期となる来年に流れが好転するので、焦らずタイミングを待って。金運は、放置していた投資が利益をもたらすなど、無防備に待つスタンスがサプライズを引き寄せます。

>>双子座の仕事運を見る

----

■仕事運

下半期は自分のこだわりを軸としたスタイルがテーマになります。直感や人に寄り添いながら仕事をこなしていた人は趣が変わりそう。また、納得しないことに手を出すと失敗する恐れが。やっつけ仕事も目上の人の信用をなくします。周囲から浮いても、自分の価値観を押す通すことが成功キー。7月は、頑張った以上の報酬を得られそう。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.