くらし情報『シンガポールフードが日本上陸! Ya kun Kaya Toast(ヤ クン カヤ トースト) が新宿にオープン』

2020年7月1日 15:00

シンガポールフードが日本上陸! Ya kun Kaya Toast(ヤ クン カヤ トースト) が新宿にオープン

飲食の文化を生み出すことを目指す株式会社KIDS HOLDINGSは、シンガポール共和国発祥でアジアを中心に世界10か国119店舗を構える「Ya kun Kaya Toast(ヤ クン カヤ トースト)」の日本支店を東京・新宿にて7月1日にオープンいたします。

シンガポールフードが日本上陸! Ya kun Kaya Toast(ヤ クン カヤ トースト) が新宿にオープン

「Ya kun Kaya Toast 新宿住友ビル店」では、シンガポールの定番朝食の1つである「カヤ・トースト」を中心として70年以上受け継がれた伝統料理を、シンガポールで提供されているそのままの味でお楽しみいただけます。 Ya kun Kaya Toastで提供している「カヤ・トースト」は、Ya kun Kaya Toast創業一家であるロイファミリーが代々受け継ぐ伝統のレシピをもとに素材を厳選、製造しているココナッツミルクベースのカヤペーストをシンガポール伝統レシピのトーストパンとあわせた、どこか懐かしさをも感じさせるメニューです。

また、新宿店では名物のカヤ・トースト以外にも、シンガポールでは定番料理の1つであるチキンライスや、ココナッツベースでマイルドの中にもピリ辛を感じるヌードル、添加物不使用のラクサスープといった、厳選された様々なシンガポールフードをお楽しみいただくことも出来ます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.