くらし情報『ヒュンメル ハイブ×アストリッド・アンダーセン、コラボスニーカーがミタスニーカーズで発売』

2020年8月18日 19:55

ヒュンメル ハイブ×アストリッド・アンダーセン、コラボスニーカーがミタスニーカーズで発売

ヒュンメル ハイブ×アストリッド・アンダーセン、コラボスニーカーがミタスニーカーズで発売

ヒュンメルのハイエンドライン、ヒュンメル ハイブ(HUMMEL HIVE)から、アストリッド・アンダーセン(ASTRID ANDERSEN)とのコラボレーションスニーカーが登場。

国内では、東京・上野のスニーカーショップ、ミタスニーカーズ(mita sneakers)にて、8月20日より発売される。

ヒュンメル ハイブ×アストリッド・アンダーセン、コラボスニーカーがミタスニーカーズで発売

ヒュンメル ハイブとコラボレーションした「アストリッド・アンダーセン」は、デンマーク出身のデザイナーが2010年に立ち上げたファッションブランド。同じくデンマークのスポーツブランドであるヒュンメルとのタッグを組み、今回、12アイテムからなるカプセルコレクションを発表。

注目すべきスニーカー「REACH LX 6000」は、ヒュンメルのアーカイブから生まれた新作「リーチシリーズ」のトップモデルだ。

ヒュンメル ハイブ×アストリッド・アンダーセン、コラボスニーカーがミタスニーカーズで発売

このハンドボールシューズからインスパイアされた厚底タイプの軽量スニーカーをアストリッド・アンダーセンがリデザイン。1世紀に及ぶチームスポーツの美学をリフレッシュさせたモデルとなっている。

2020年1月のロンドンファッションウィークで初披露となり、今回、アパレルアイテム(※国内での展開はなし)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.