くらし情報『ヴァン クリーフ&アーペルが極めて希少な貴石を使った新たな3点のハイジュエリーピースを披露』

2020年8月31日 21:00

ヴァン クリーフ&アーペルが極めて希少な貴石を使った新たな3点のハイジュエリーピースを披露

1906年の創業以来、フランス生まれのハイジュエラー ヴァン クリーフ&アーペルは、独自のスタイルと高度なサヴォアフェールにより、比類ない貴石に生命を吹き込み、最大限の輝きを生み出してきました。こうした伝統に忠実に従いながら、メゾンは著名な顧客たちが所有していたアイコニックなジュエリーにオマージュを捧げ、エメラルド、ルビー、ダイヤモンドの極めて希少な貴石を使った新たな3点のハイジュエリーピースを披露します。

メルヴェィユ デメロード ネックレス&イヤリング
ヴァンドーム広場のアトリエから生まれた、新作ハイジュエリー「メルヴェィユ デメロード ネックレス」は、メゾンの伝説の一つである、1929年のエジプト王女ファイーザが所有したコラレット ネックレスを彷彿とさせます。この作品は、隙間なくダイヤモンドがセットされた幾何学的なフォルムが印象的なネックレスから10石のドロップシェイプのエメラルドが滴るように配されています。

個性的な魅力を放つ、合計70.40ctにもなる大粒のコロンビア産エメラルド5石が用いられる本作品は、スレンダーなペアシェイプに多面的なカットが施され、温かみのあるグリーンの色彩を放ちます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.