くらし情報『新しい京菓子を公募する京菓子展「手のひらの自然」、 ジェイアール京都伊勢丹限定で受賞作品を展示販売』

2020年10月29日 18:00

新しい京菓子を公募する京菓子展「手のひらの自然」、 ジェイアール京都伊勢丹限定で受賞作品を展示販売

新しい京菓子を公募より選出し、入選作品を展示する京菓子のデザイン公募展「手のひらの自然」。6年目となる本年は、「禅 ZEN」をテーマに幅広く公募した京菓子作品の中から、入選作品を、有斐斎弘道館ほか4会場で展示いたします。サテライト会場であるジェイアール京都伊勢丹では、受賞作品の展示販売及び、今回の京菓子展のために特別に制作した商品の限定販売を行います。さらに、一部商品はオンラインストアでも期間限定で販売をいたします。

受賞作品
今回のテーマは、「禅を通して表現される小さな芸術」。
茶の湯にその精神が受け継がれる禅の世界よりイメージを膨らませ、新たな感性で表現した菓子作品です。【すべてジェイアール京都伊勢丹限定販売】

かたち

●「かたち」(作:上坂優太朗) 486円
こなし製 紅白餡入。仙厓義梵「○△□」より着想を得て創菓。
○(円相)を紅白の餡、△(禅の坐相)と□(とらわれた心)を白黒のこなしで表現し、こなし面に石庭の水の流れ・水紋(砂紋)を模して仕上げております。

壁観

●「壁観」(作:寺田庄吾) 486円
きな粉・黒砂糖入羊羹製。達磨大師「面壁九年」より着想を得て創菓。
壁をずっしりとした羊羹で製作いたしました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.