くらし情報『ヒュンメルが米国サッカークラブのストリート感あふれる3rdユニフォームを限定販売』

2020年12月3日 16:00

ヒュンメルが米国サッカークラブのストリート感あふれる3rdユニフォームを限定販売

アメリカ合衆国のサッカー3部リーグに相当するUSLリーグ1所属のForward Madison FC。オリジナルのアートワークベースにしたストリート感あふれる3rdユニフォームとLGBTQ+の支援につながるレインボーユニフォームの2種類を、12月1日より日本でも限定発売をスタート。

ヒュンメルが米国サッカークラブのストリート感あふれる3rdユニフォームを限定販売

■アメリカンカルチャーを表現したユニフォーム
この春、Forward Madison FCのユニフォームを紹介し、問い合わせが多数届きました。そこで、ヒュンメルUSA、Forward Madison FCと連携し、日本用にユニフォームを生産。長らくお待たせしましたが、12月1日より、限定発売を開始します。

ヒュンメルが米国サッカークラブのストリート感あふれる3rdユニフォームを限定販売

Forward Madison FC(フォワード・マディソンFC/FMFC)は、アメリカ中西部ウィスコンシン州マディソン市をホームタウンとし、2018年に市民の鳥プラスチックフラミンゴをエンブレムにスタートしたプロサッカークラブ。2019年のサードユニフォームが海外でも評判を呼び、一部サッカーファンには知られる存在に。

ヒュンメルが米国サッカークラブのストリート感あふれる3rdユニフォームを限定販売

日本でも紹介した2020年の3rdユニフォームは、チームエンブレムのブルーとピンクの濃淡で表現した3色のブルーと2色のピンクがシャツ全体に波紋のように広がり、泡立ったデザインに。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.