くらし情報『ゴッサム・アワードで注目若手女優タリア・ライダーがルイ・ヴィトンの2021春夏ランウェイルックを着用』

2021年1月15日 18:45

ゴッサム・アワードで注目若手女優タリア・ライダーがルイ・ヴィトンの2021春夏ランウェイルックを着用

アメリカ・ニューヨークで開催された第30回ゴッサム・アワードにて注目若手女優のタリア・ライダーがルイ・ヴィトンを着用いたしました。

リメイク版「ウエスト・サイド・ストーリー」への出演で注目を集めた若き女優タリア・ライダーは 、ヴァーチャル・セレモニー形式で開催された今回のアワードにて、ルイ・ヴィトンの2021春夏ランウェイルック#2を着用いたしました。

グラフィカルなトップスにワイドシルエットなパンツとオーダーサイズなアウターを合わせたこのルックは、ジェンダーレス且つリラックスした雰囲気を醸し出し、本コレクションのキールックの一つとなります。

ゴッサム・アワードで注目若手女優タリア・ライダーがルイ・ヴィトンの2021春夏ランウェイルックを着用
©Louis Vuitton ※ 2021春夏ランウェイルック(#2)、ベルト、シューズを着用
【ルイ・ヴィトンについて】
1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.