くらし情報『村上隆などの作品を手掛けた版画工房、代官山でオリジナルと版画を並べた企画展』

2015年2月5日 10:00

村上隆などの作品を手掛けた版画工房、代官山でオリジナルと版画を並べた企画展

版画工房エディション・ワークスが展示会「Prints & Originals」を、2月13日から25日にかけて代官山のギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)にて開催する。

エディション・ワークスは、アーティストからの依頼を受けて、銅版画、木版画、リトグラフ、シルクスクリーン、デジタルプリントなどを制作する版画工房。これまでに、村上隆や彫刻家の若林奮、船越桂をはじめとした数々のアーティストの活動を支えてきた。

そんなエディション・ワークスにとって2度目の開催となる展示会では、過去に工房で制作してきたアーティスト達の版画作品をオリジナルと並べて展示。表現方法の違いが生み出す版画の魅力にフォーカスした。更に、アクリル画、水彩画、写真、立体作品などに加え、各作家に関連するオリジナル商品や雑貨類などの展示や販売も行う予定だ。

なお、2月14日の15時からはエディション・ワークス代表の加山智章と、イラストレーターでアートディレクターの安齋肇によるギャラリートークも行われる。

【イベント情報】
エディション・ワークスPrints & Originals
会場:ギャラリースピークフォー
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2SPEAKFOR2階
会期:2月13日から25日まで
時間:11:00から19:00まで(最終日のみ18:00まで)
休館日:木曜日

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.