くらし情報『ハフ×ナイキ「エアマックス 1」スニーカーが20年ぶり発売、“ハフグリーン”&ピンクで』

ハフ×ナイキ「エアマックス 1」スニーカーが20年ぶり発売、“ハフグリーン”&ピンクで

ハフ×ナイキ「エアマックス 1」スニーカーが20年ぶり発売、“ハフグリーン”&ピンクで

ナイキ(NIKE)とハフ(HUF)のコラボレーションスニーカー「ハフ×ナイキ エアマックス 1(HUF X NIKE AIR MAX 1)」が登場。2024年6月15日(土)より、ハフ店舗などにて販売される。

ナイキ×ハフ「エアマックス 1」が20年の時を経て再登場
両者のパートナーシップ20周年を記念した今回のコラボレーションでは、2004年に初コラボレーションスニーカーとして展開された「エアマックス 1」が再び登場する。

現代まで続くエアマックスシリーズの最初のモデルとして知られる「エアマックス 1」。外から見えるエアクッションをヒールに搭載した“ビジブルエア”と、シンプルでありながら立体感、テクスチャー感を兼ね備えたアッパーが特徴のナイキの定番モデルだ。

オリジナルの“ハフグリーン”、新色ピンクの2色を用意
コラボレーションでは、2004年のコラボレーションスニーカーのオリジナルカラーである“ハフグリーン”に加え、日本限定の新色となるピンクを用意。シックなグレーとブラックを基調に、サイドやかかと部分の「スウッシュ」ロゴやライニングに、鮮やかなカラーでアクセントを効かせた。

またシュータンやシュータンタグとインソールには、両者のダブルネームロゴをデザイン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.