くらし情報『「エフアールツー 大阪」心斎橋に移転で国内最大規模店舗に、くいだおれ太郎風“ウサギ”限定Tシャツも』

「エフアールツー 大阪」心斎橋に移転で国内最大規模店舗に、くいだおれ太郎風“ウサギ”限定Tシャツも

「エフアールツー 大阪」心斎橋に移転で国内最大規模店舗に、くいだおれ太郎風“ウサギ”限定Tシャツも

エフアールツー(#FR2)の直営店「エフアールツー 大阪」が、大阪・心斎橋へ移転リニューアル。2024年6月20日(木)にグランドオープンする。

「エフアールツー 大阪」が心斎橋でリニューアルオープン
エフアールツーは、ヴァンキッシュ(VANQUISH)などのブランドを率いる石川涼が、自身に“ウサギのカメラマン「エフアールツー(#FR2)」”という設定を与えながらスタートしたブランド。“カメラマンが着用するアイテム”をイメージしたウェアやアクセサリーを展開している。

そんなエフアールツーの大阪店が、大阪・心斎橋筋商店街へ移転。リニューアルを経て、総面積約90坪を誇る国内最大規模の店舗へと生まれ変わる。玄関口に“鳥居”のようなデザインを採用したほか、“鳥居”をくぐった先の空間の両脇には、レトロな雰囲気の“提灯”を並べている。

〈1階〉限定“ウサギ”グラフィックTシャツなど
店内は2フロアで構成され、1階ではエフアールツーのアイテムを展開。
ブランドのアイコンにもなっている“ウサギ”を、大阪のシンボル「くいだおれ太郎」風にアレンジしたグラフィックTシャツなど、オープンを記念した限定アイテムを用意している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.