くらし情報『映画『関ヶ原』岡田准一×役所広司×有村架純 - 司馬遼太郎の戦国小説を完全映画化』

2016年8月15日 12:00

映画『関ヶ原』岡田准一×役所広司×有村架純 - 司馬遼太郎の戦国小説を完全映画化

映画『関ヶ原』岡田准一×役所広司×有村架純 - 司馬遼太郎の戦国小説を完全映画化

映画『関ヶ原』が、2017年8月26日(土)より公開される。誰もが知る「関ヶ原の戦い」の誰も知らない「真実」を描いていく。

原作は、累計発行部数580万部以上を誇る、司馬遼太郎の同名小説。「国取り物語」「新史太閤記」と並ぶ“戦国三部作”でもある『関ヶ原』は、戦国史上最大の合戦・関ヶ原の戦いを描いた作品だ。1981年にTBSでドラマ化され、2017年、待望の初映画化。

関ヶ原の戦いとは?
慶長5年9月15日(西暦1600年10月21日)、関ヶ原が主戦場となった合戦。代表格・石田三成と大谷吉継「官僚派」と黒田長政や加藤清正など「武断派」の武将たちは、豊臣秀吉が命じた「朝鮮出兵」をきっかけに対立を深めていった。やがて名だたる大名が、三成率いる「西軍」(約10万)と、家康率いる「東軍」(約7万)に分かれ、関ヶ原で激突。日本を二分し、今なお天下分け目の戦いと語られる、歴史の節目の戦いとなった。

石田三成に岡田准一、徳川家康に役所広司
己の「正義」を強く信じ、愛を貫き通そうとした“純粋すぎる武将”石田三成には、俳優・岡田准一。そして、豊臣秀吉亡きあとの天下取りに野望を抱く、徳川家康には名優・役所広司が抜擢された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.