くらし情報『大阪・なんばウォークでホラーゲーム「闇商店街」地下を彷徨う少女と、深夜の絶望遊戯』

2016年9月19日 15:45

大阪・なんばウォークでホラーゲーム「闇商店街」地下を彷徨う少女と、深夜の絶望遊戯

大阪・なんばウォークでホラーゲーム「闇商店街」地下を彷徨う少女と、深夜の絶望遊戯

大阪・なんばウォークでホラーゲーム「闇商店街」が2016年11月5日(土)深夜25:00より開催される。

「闇商店街」は、閉館したあとのなんばウォークで行う招待制のミッション型ホラーゲーム。ゲームの内容は、母親との買い物の最中にはぐれてしまった少女の物語。遊びたいざかりの少女は買い物に夢中の母親の気を引くためかくれんぼを始めたという。

しかし、いつの間にか人目に触れることのない倉庫前扉に辿り着く。そこは闇の世界に続く入口…。少女は二度と戻ることはなく「地下を彷徨う呪われた迷子」として“闇の商店街”に囚われてしまう。

そして、少女は遊び相手もなく寂しい思いから、人々に呪いの招待状を送り闇の世界に誘っていた。その呪いを説くには、闇の世界に足を踏み入れなければならない。あなたは少女の呪いを断ち切り、無事に現実世界に生きて帰れるか―。

地下を彷徨う少女と、深夜の絶望遊戯。少女の囁きが、暗闇の商店街にこだまする。

【詳細】
「闇商店街」
開催日:2016年11月5日(土)深夜25:00~
応募期間:2016年9月12日(月)~10月10日(月・祝)
当選者人数:ペア80組160名
応募方法:
応募期間中、なんばウォーク利用3,000円(税込)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.