くらし情報『マーガレット・ハウエル 17年春夏コレクション - 自然の色彩と素材で遊ぶコントラスト』

2016年12月14日 12:10

マーガレット・ハウエル 17年春夏コレクション - 自然の色彩と素材で遊ぶコントラスト

マーガレット・ハウエル 17年春夏コレクション - 自然の色彩と素材で遊ぶコントラスト

マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL) 2017年春夏コレクション。今シーズンは、ソフトとハード、ダークとクリア、スポーティーとフェミニンなど、カラー・スタイリング・素材において「コントラスト」がキーワードとなった。

まずはコレクションのキーアイテム、シャツ。ベーシックなサイズ感のボディに、あえてワイドな袖を付けた絶妙なバランスが特徴だ。ハリのあるコットンを使用することで、シルエットを強く見せている。片方の肩をはだけさせたフェミニンな着こなしやノースリーブニットを上にレイヤードしたクラシックなスタイリングが披露された。

コレクションの中でも一際目を引くプリーツスカートは、まるで玉虫のような光沢感。シルクを使用し、細やかな加工によりグラフィカルでストレートなラインを作り上げている。スカートは他にも、上からオーガンザを重ねヘビーとライトの対比を感じるものも登場した。

マーガレット・ハウエルならではのトレンチコートは、ショート丈にアレンジすることで新鮮なスタイルに。腰からのびるロングベルトが、アクセントとなっている。

コレクション全体のカラーパレットは、チェスナットブラウンやブロンズなどリッチなアースカラーやモノトーンを中心に、まるでイングリッシュガーデンに咲くような深い椿色や繊細なピンクローズの色合いがアクセントになり、夏を感じるリラックススタイルが作り上げられた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.