くらし情報『世界で活躍する写真家の作品が集結、フォトフェア「アートフォト東京」が茅場町で - 蜷川実花ら参加』

2016年11月3日 19:50

世界で活躍する写真家の作品が集結、フォトフェア「アートフォト東京」が茅場町で - 蜷川実花ら参加

世界で活躍する写真家の作品が集結、フォトフェア「アートフォト東京」が茅場町で - 蜷川実花ら参加

世界を舞台に活躍するフォトグラファー・映像クリエイターの作品が集結するフォトフェア「アートフォト東京 -エディション ゼロ-」が、東京・茅場町共同ビルディングにて、2016年11月18日(金)・19日(土)・20日(日)の3日間にわたって開催される。

2020年にオリンピックの開催を控え、ファッション、アニメといった日本カルチャーの中心都市である“TOKYO”から、最新アートを世界に向けて発信すべく、趣旨に賛同したギャラリーやトップクリエイター約60名が参加。写真のみならず、写真と映像のコラボレーション作品など、ジャンルレスなアート作品が多数展示される。

参加アーティストには、京都・嵐山駅を幻想的な“和の美”で包む京友禅の竹林「キモノ・フォレスト」を手掛けるなど、インテリアに限らず世界中で多くの創作プロジェクトを手掛けるデザイナーの森田恭通、レディー・ガガ、松任谷由実、浜崎あゆみなど、多くのセレブリティを撮影しているフォトグラファーのレスリー・キー、鮮やかな色彩と映像美を放つ作品で、映画監督としても高い評価を得ている蜷川実花、気鋭の映像作家・演出家・写真家として数々のTVCMやMUSIC VIDEOを手掛ける柿本ケンサクらが名を連ねる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.