くらし情報『フレッド シーガル、神戸旧居留地・商船三井ビルディングに国内3号店をオープン』

2016年12月12日 16:05

フレッド シーガル、神戸旧居留地・商船三井ビルディングに国内3号店をオープン

フレッド シーガル、神戸旧居留地・商船三井ビルディングに国内3号店をオープン

アメリカ西海岸発のライフスタイルショップ「フレッド シーガル(Fred Segal)」が、2017年3月18日(土)に関西初の旗艦店を神戸旧居留地・商船三井ビルディングにオープンする。

「フレッド シーガル」は、ファッションやコスメティックなどをはじめとする様々なライフスタイル商品を取り扱うセレクトショップ。2015年4月にアメリカ国外初となる店舗を東京・代官山に、翌2016年3月に国外2号店を横浜にオープンしている。

関西初の旗艦店となる「フレッド シーガル 神戸」出店の地に選ばれたのは、歴史と文化が色濃く残り、海と山に囲まれた豊かな土地に上質なライフスタイルが根付くファッションの街・神戸。旧居留地のランドマークである「商船三井ビルディング」の1階/2階部分に、大丸神戸店の周辺店舗として店を構える。

ストアコンセプトは、“Laid-Back Luxury in Cultural Lifestyle”。店内に入ると高さ8mの吹抜けと螺旋階段によるラグジュアリーな空間が広がっている。2階からの自然光の中で、ショッピング、レストランでの食事など豊かな時間を過ごせるように設計。アイテムは、メンズ・ウィメンズ・キッズのアパレルや雑貨をはじめ、コスメティックやホームコレクションなどを揃える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.