くらし情報『蜷川実花のソロ・エキシビション、丸の内にて開催 -「花」シリーズの最新作ほか、鮮やかな空間を体感』

2017年3月2日 18:30

蜷川実花のソロ・エキシビション、丸の内にて開催 -「花」シリーズの最新作ほか、鮮やかな空間を体感

蜷川実花のソロ・エキシビション、丸の内にて開催 -「花」シリーズの最新作ほか、鮮やかな空間を体感

蜷川実花のソロ・エキシビション「earthly flowers, heavenly colors」展が2017年3月27日(月)から5月14日(日)まで、丸の内ハウスにて開催される。

国内外の美術館で展覧会を開催し、近年は映画監督としても活躍、雑誌やコマーシャルなどファッションフォトでも色彩溢れる独⾃の世界感を表現する蜷川実花。丸の内ハウスでは2008年より「the MOTHER of DESIGN」と題し、話題のクリエーターの展覧会を開催すると共に飲食店ゾーンとしての新機軸を打ち出してきたが、第9回目となる今回は、2017年で新丸ビル/丸の内ハウスが開業10周年を迎えることを記念して、蜷川実花の個展の開催が決定した。

本展では、蜷川作品のなかでも人気の高い「花」のシリーズの最新作を写真集「earthly flowers, heavenly colors」の中から紹介する。丸の内ハウスのグレートホールでは、透過性のフィルムを使ったインスタレーションを実施。蜷川実花作品独自の色彩感覚と時間帯によって刻々と変化する太陽光が、空間の表情を豊かに、そして賑やかに彩る。

また、ギャラリースペースでは、20点を超える最新プリント作品を展示する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.