くらし情報『ケンゾー、高田賢三のアーカイブを再現したカプセルコレクション「メメント(Memento)」発表』

2017年3月8日 20:20

ケンゾー、高田賢三のアーカイブを再現したカプセルコレクション「メメント(Memento)」発表

ケンゾー、高田賢三のアーカイブを再現したカプセルコレクション「メメント(Memento)」発表

ケンゾー(KENZO)は、カプセルコレクション「メメント(Memento)」をウィメンズ・ファッション・ウィーク期間中に発表し続けることをアナウンスした。

2017-18年秋冬シーズンよりメンズ・ファッション・ウィーク中にメンズ・ウィメンズ合同ショーを開催したケンゾー。「メメント」はこのコレクションルックとは別の位置づけとなり、高田賢三の功績をより讃え、アーカイブにフォーカスしたシリーズとなる。

1964年単身パリへ渡った高田賢三。花柄、カラフルな色彩、世界の民族衣装など新しいものを多く採り入れた既成概念を打ち崩したファッションは、当時からファッション業界に大きな影響を与えた。2011年、ウンベルト・レオン、キャロル・リムがクリエイティブ・ディレクターに就任以来、高田賢三特有の精神、色にフォーカスしてきたが、「メメント」ではより色濃くブランドのDNAを伝える。

第1弾となる今回は、ケンゾーの広告ビジュアルの中から、Hans Feureとのコラボレーション作品に着目。大西洋・カナリア諸島のランサローテ島で撮影されたビジュアルには、日本人モデルの山口小夜子も登場している。

フラワープリントやアニマルモチーフはリアルに再現され、また高田賢三が好んで使ったコットンが多用されフリルワンピースなどが制作されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.